(オンライン受講)「本当の幸せ」をめぐる対話 じゅあんの小部… 朝カルオンライン

  • ゲスト:ウォン・ウィンツァンさん
  • 中森じゅあんさん
  • ウォン・ ウィンツァン(ピアニスト 即興演奏家 作曲家)
  • 中森 じゅあん(日本算命学会代表)
講師詳細

幼少時から見えない世界に心ひかれていた私は、若き日、宇宙の法則に基く宿命や運命の深遠な学問に出会い、さらに精神、心理、霊性への領域へと次々に導かれ、探求の歩みを続けてきました。
社会人となってからざっと60年、2足3足のわらじをはきかえながら、それは多くの方々や、その人生と向き合う体験に恵まれました。「個人の考えは万人に通ずる」というカール・G・ユングの言葉は、我々が個であると同時に深くつながりあって「ひとつ」であるということを実感させてくれるものです。
そこで、この度、これまでに私が出会った素敵な方々、ぜひお会いしたい未知の方をお招きして、その方ならではのユニークで貴重な人生体験に基づく「本当の幸せ」についてのお考えなど、自由奔放にお話しいただこうという、とても楽しみな講座が生まれました。 今回のゲストは、ピアニストのウォン・ウィンツァンさんです。お誘い合わせてご参加くださいませ。(講師・記)
※教室での受講も可。
※演奏はございません。

◆教室でのご受講を希望の方はコチラ
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/769892ee-0cdb-1042-29fd-5f12e2275109

〈注意事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座として開講します。Zoomは簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日の4日前まで)。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の3日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
※ご質問は教室受講の方のみとなりますので、予めご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座として開講します。開講日の前日に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
※ご質問は教室受講の方のみとなりますので、予めご了承ください。

日程
2020/10/31
曜日・時間
土曜 15:30~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,740円 一般 4,840円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

ウォン・ ウィンツァン(ウォン ウィンツァン)
NHK「にっぽん紀行」「目撃!にっぽん」 Eテレ「こころの時代」のテーマ曲でも知られるピアニスト、作曲家。 1949年神戸にて、香港出身の父、日本と中国のハーフの母との間に生まれ、1歳より東京で育つ。19歳からプロとしてジャズ、フュージョンなどを演奏。70年代には <ブラウン・ライス>のキーボーディストとして、全米をツアー。1987年、瞑想の体験を通して自己の音楽の在り方を確信し、90年よりピアノソロ活動を開始。92年にインディーズ・レーベル<サトワミュージック>を発足、ファーストアルバム「フレグランス」が FMから広がりロングセラーに。以後 30タイトル近くのCDをリリース。代表作に「海より遠く」「光の華」「青の龍」など。コンサート、とくに即興演奏では、音の力でオーディエンスの深い意識とつながり、静寂な音空間を創りだしてゆく。超越意識で奏でる透明な音色に “瞑想のピアニスト”と呼ばれている。
2005年にセラピスト・著述家の吉福伸逸氏と出会い、ワークショップに参加、氏のもとでトランパーソナル心理学の心理療法のメソッドを学び、インストラクターとしての訓練を受ける。現在は、氏の弟子たちと「体験的グループセラピー」、ウォン美枝子とアートや創造性にフォーカスした「魂の表現ワーク」や 生と死をテーマにした「デス・ワーク」などのワークショップを展開している。
2019年春まで3年間配信したネットラジオ「ムーントーク・カフェ」では “音楽のこと、こころのこと”を深く楽しく語り、現在もアーカイブで聴くことができる。 www.satowa-music.com 
中森 じゅあん(ナカモリ ジュアン)
 『日本算命学協会』代表、『日本医療催眠学会』顧問、バイオシンセシス・ボディ・サイコ・セラピスト&トレーナなど。27年間のフリーランスコピーライター中に、呉家算命学13代宗家・文学博士(故)高尾義政氏の直門下第一期生として、10年間薫陶をえる。その後、心の師(故)吉福伸逸氏との出会いから、トランスパーソナル心理学を皮切りに、世界各国の心理療法などを幅広く学び続ける。現在、個人セッション、グループワーク、講演、執筆など多彩な分野で活動。『中森じゅあんの算命学入門』(三笠書房)、『天使のメッセージ』シリーズ、『ANGEL CARD』(大和出版)など著書多数。天使シリーズ①②は英国、米国、中国などでも翻訳されている。
http://www.juan.jp/
https://madamefigaro.jp/fortune/juan/