第2回 帝国はなぜ崩壊したか 大清帝国の興亡

  • 平野聡氏
  • 平野 聡(東京大学教授)
  • 大村 幸弘(アナトリア考古学研究所所長)
  • 鈴木 董(東京大学名誉教授)
全ての講師
講師詳細

 今日、巨大帝国 アメリカが揺らぎをみせ、永らく休眠していたかにみえた巨大国家 中国が台頭しつつある。人類の歴史を振り返ると、異なる文化をまとった幾多の巨大帝国が生まれ崩壊してきた。本講では、古代オリエントから近代にいたるまでに登場した巨大帝国がなぜ崩壊したかに焦点をあて、世界史を見直してみたい。世界史の大転換期にたつ今日、諸帝国の崩壊の歴史をふりかえることは、我々の生きる現代と、そして来るべき未来を考えるためにも、役立つのではなかろうか。 (鈴木董講師・記)
※シリーズ監修:東京大学名誉教授 鈴木 董、アナトリア考古学研究所所長 大村 幸弘
  2020年7月開講。1年間のシリーズを予定しております。

◇3回連続講座の第2回目です。
3回通してお申し込みの方はこちら↓
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/e979ff8b-9019-7de5-f4c8-5ffc21a23ee6

<各回のテーマ>※各回のみのお申込みが可能です。
①4/27(火)15:30~17:00 モンゴル帝国の興亡
 歴史学者・宮脇淳子
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/84bf182d-9a30-aa64-b870-6023a594cd3a

②5/12(水)15:30~17:00 大清帝国の興亡
 東京大学教授・平野聡
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/3f16549b-b4e7-f510-2d96-6023a8519187

③6/22(火) 15:30~17:00 オスマン帝国の崩壊・シリーズ総括
 東京大学名誉教授・鈴木董
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/a3b16ae9-eece-d5de-c968-6023a99f2f38

お申し込み

注意事項

◇3回連続講座の第2回目です。
3回通してお申し込みの方はこちら↓
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/e979ff8b-9019-7de5-f4c8-5ffc21a23ee6

日程
2021/5/12
曜日・時間
水曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,410円 一般 4,510円
設備費(税込)
165円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

平野 聡(ヒラノ サトシ)
1970年生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得退学、日本学術振興会特別研究員を経て、2003年から東京大学法学部助教授(アジア政治外交史)、2014年から教授。主な著書は『清帝国とチベット問題』(名古屋大学出版会・サントリー学芸賞受賞)、『大清帝国と中華の混迷』(講談社)、『「反日」中国の文明史』(筑摩書房)がある。
大村 幸弘(オオムラ サチヒロ)
岩手県盛岡市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。トルコ共和国アンカラ大学言語・歴史・地理学部中近東考古学科博士課程修了。72年以来、エジプト、トルコの発掘調査に従事。85年からトルコ共和国、カマン・カレホユック遺跡発掘調査を指揮。2009年からは、ヤッスホユック遺跡、ビュクリュカレ遺跡発掘調査も開始、現在、三遺跡の総指揮を取り、ヒッタイト帝国に最も影響を与えたと言われるアッシリア商人のアナトリアにおける経済活動、「鉄と軽戦車」を駆使してエジプトと対峙したヒッタイト帝国の興亡の背景を探る。現在、アナトリア考古学研究所長。近著に「アナトリアの風―考古学と国際貢献」(リトン、2018年)
鈴木 董(スズキ タダシ)
1947年生まれ。東京大学法学部卒業。82年同大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。法学博士。専攻はオスマン帝国史、比較史・比較文化にも深い関心をもつ。東京大学東洋文化研究所助教授を経て、91年から同教授、2012年から東京大学名誉教授。著書:『オスマン帝国―イスラム世界の柔らかい専制』(講談社現代新書)、『文字世界で読む文明論 比較人類史七つの視点』 (講談社現代新書)、『オスマン帝国の解体―文化世界と国民国家』(講談社学術文庫)、『図説イスタンブル歴史散歩』(河出書房新社)、『食はイスタンブルにあり―君府名物考』(講談社学術文庫)、『トルコの食文化』(農文協)、『イスラム的共存とナショナリズム』(千倉書房)、『オスマン帝国の権力とエリート』『オスマン帝国とイスラム世界』(東京大学出版会)、『文字と組織の世界史』(山川出版社)、『大人のための「世界史」ゼミ』(山川出版社)、編著『トルコ読本』(河出書房新社)など多数。