世界の中で、生きていく 瞑想のピアノ
  • 教室開催

  • ウォン・ ウィンツァン(ピアニスト)
講師詳細

 日本に住んでいる私達からは、世界の動向はまるでリアリティーのない映画を見ているようです。それでも確実に世界は動乱の中にいます。メディアや報道から伝わってくるニュースや情報は、いわゆる情報戦や心理戦と云われ、何一つ確かな情報として信頼できずにいます。明日何かが起きても不思議じゃないとう不安を抱えながら、それでも日々の営みを重ね、寄り添いながら、絆を育んでいこう、そうみんな感じているはずです。音楽と皆さんとの会話を通して、今この時を感じていることを分かちあいながら、確かな生きていることの意味を見出し、それぞれの想いを重ねたい、そんなひとときのコンサート&トークになればと思っています。(講師・記)

お申し込み
日程
2023/3/4
曜日・時間
土曜 15:30~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,553円 一般 4,653円
設備費(税込)
165円

講師詳細

ウォン・ ウィンツァン(ウォン ウィンツァン)
超越意識で透明な音色を奏でる“瞑想のピアニスト”。Eテレ「こころの時代」テーマ曲でも知られる。1949年神戸で、香港出身の父、日本と中国のハーフの母との間に生まれ、1歳より東京で育つ。19歳からプロとして、ジャズ、フュージョンなどを演奏。87年に瞑想の体験を通して自己の音楽の在り方を確信し、90年より即興演奏を中心とするピアノソロ活動を開始。92年インディーズレーベル、サトワミュージックを発足。1stアルバム「フレグランス」がFMから評判になりロングセラーに。以後「ムーントーク」「ASIAN DOLL」「海より遠く」「光の華」など30タイトル近くのCDを発表。2020年「おくる音楽」(Wong WingTsan + Aska Strings)をデジタルリリース。近年は活動の場をYouTubeにも拡げ、ライブ配信やミュージックビデオで新たなファンを獲得、人気コンテンツは180万回再生突破。癒しの音色のみならず、発信力のあるアーティストとしても注目されている。
公式サイト www.satowa-music.com / YouTubeチャンネル WONG WING TSAN