マーガレット・アトウッド『侍女の物語』の魅力 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 都甲幸治講師
  • 都甲 幸治(早稲田大学教授)
講師詳細

 カナダ現代文学を代表する作家アトウッドの『侍女の物語』の魅力について語ってみたい。Huluでドラマ化された本作は、近未来のアメリカを舞台としたディストピア小説である。アメリカ議会が少数のテロリスト集団に襲われ、ギレアデ共和国が設立される。そして政治と宗教を一体化した神権政治が打ち立てられた。だが神の前で平等なのは白人男性ばかりで、少数民族は虐殺され、徹底した女性差別が制度化される。単なる子どもを生む機械にまで落とされたオブフレッドは、地下組織と通じてなんとか脱出を試みる。アメリカの大学で教育を受けたアトウッドの批判は痛烈だ。このような作品を生み出した北米社会の裏側について考えていきたい。(講師・記)

シリーズ「探偵小説、ミステリーの世界へ」一覧はこちらへ↓↓↓
https://www.asahiculture.jp/special/shinjuku/mystery

〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。
キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/11/20
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

都甲 幸治(トコウ コウジ)
1969年福岡生まれ。翻訳家、早稲田大学文学学術院教授。著書に『引き裂かれた世界の文学案内』(大修館書店)、『「街小説」読みくらべ』 (立東舎)、訳書にジュノ・ディアス『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』(共訳、新潮社)、チャールズ・ブコウスキー『勝手に生きろ!』(河出文庫)、ドン・デリーロ『ポイント・オメガ』(水声社)、ジャクリーン・ウッドソン『みんなとちがうきみだけど』(汐文社)などがある。