表現を深めるマイ画用液 油彩画材の基本

  • イメージ
  • 田宮 篤(ホルベイン画材)

油彩表現を広げるのに欠かせない「画用液」。
基本的な知識を学び、オリジナルの調合溶き油を作ります。
まずは絵の具の種類や組成などの基本的な知識を学びます。画面を柔らかくするもの、つやを消すもの、画面を盛り上げるもの、透明性を高めるものなど、目的に応じた画用液の効果を理解します。その後、それぞれが求めている効果や表現に応じて画用液を実際に調合しましょう。
用途に応じて画用液を使い分け、より深く多様な表現に挑戦しましょう。絵画初中級者対象。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2019/12/17
曜日・時間
火曜 10:30~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,300円
持ち物など
<各自お持ちください>油彩用の筆(6号前後の丸筆や平筆を2,3本)、パレットナイフ、筆記用具。
受講料には教材費(画用液・絵の具など)を含みます。