サンスクリット語 読解練習

  • 渡邉 郁子(東洋大学講師)
講師詳細

 初級文法(入門)をすでに学習した方を対象に、初歩的なテキスト(文章)を構文分析しながら、じっくり解読します。辞典の使い方(編集方式)の習熟と、新たに、造語法や複合語の基礎知識をはじめ、より高度な文章論的アプローチの習得を目指します。
読解練習用テキストとしては、インドで現在使用されているリーディング・テキストや古典文学テキスト『ヒト―パデーシャ』などを使用します。基礎文法のポイントを復習しながら、文章読解のための実践的技能を養成します。
 毎週受講できない方のための月1回のコースです。2年程度かけて学びます。(講師記)

★このクラスを初めて受講される方は、まずレベルについて講師とのカウンセリングをお願いします。
→ https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

お問い合わせ 月~金 10:00~19:00  土  10:00~18:30
03-3344-1948 (日・祝日はお休みです)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

受付一時中止

注意事項

■新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、4/14は休講になりました。補講日は未定です。(調整中の為、2021年1月の日程は仮日程です) 4/3記
※ご参加予定の方は、必ず事前にご予約をお願いします。開講1週間前を目安に開講有無を判断いたします。
※レベル確認の為、初めて受講される方は講師とのカウンセリングをお受け下さい。

日程
2020/5/12, 6/9, 7/14, 8/18, 9/8, 1/1
曜日・時間
第2週 火曜 10:00~11:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 22,440円 
教材費(税込)
教材費 220円
持ち物など
<テキスト>プリントを教室で配布します。辞書・文法書をお持ちの方はご持参下さい。(使用しない場合もあります)コピー代を実費でお支払いいただくことがあります。(※恐れ入りますが、テキスト・コピー代は現金払いのみで承ります)。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

渡邉 郁子(ワタナベ ミヤコ)
名古屋生まれ。東洋大学文学研究科博士後期課程満期退学(仏教学)。東洋大学非常勤講師。1988年より菅沼晃サンスクリット共同研究に参加。論文:「アプテ;サンスクリット文章論[Ⅰ]」(共訳)[Ⅱ]、[Ⅲ](『東洋学論叢』42,43、『東洋大学大学院紀要』26)、「『宝性論』における〈悟りの構造〉-正見と増益・損減をめぐって」(『印度学仏教学研究』49-2)など。翻訳書:『14人のダライ・ラマ――その生涯と思想』『ダライラマ 他者と共に生きる』(共訳)など。