食生活から考える 正しい油の摂り方

  • 守口 徹(麻布大学教授)
講師詳細

 今なお盛り上がりを見せているアブラ(油)ブーム。そのおかげで食生活のなかのアブラについても理解が深まり、スーパーにも何を購入するか迷ってしまうほどの商品が揃うようになりました。
 三大栄養素のひとつである脂質は、その摂り方で健康を維持し疾患を予防することもできますが、摂取バランスを崩すと生活習慣病などのリスクを高めることにもなります.私たちの身体は約37兆個の細胞で出来ていると言われていますが、その全ての細胞をひとつずつ覆っている細胞膜は“アブラ(脂質)”で出来ています。脳に至っては、固形成分の約60%が脂肪酸で、そのバランスで脳の機能も変わってきます。そのため私たち、ひとりひとりが“アブラ”を正しく理解し、賢くつきあって行けるように、“摂るべきアブラと,避けるべきアブラ”を見極めていくことがとても大切です。
 講座では特に、食生活の中で摂取不足気味なオメガ3系脂肪酸に焦点を当てて,知っておきたいアブラについての基礎と賢い摂り方を詳しく解説します。
 日常の食生活に生かせる、今日から始められる油のルールをぜひ身につけてください。
★教室で行う授業をZOOMを使ったオンラインでご受講いただけます。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/ebcc773a-343d-91d4-626b-5f0eb93c4abb

お申し込み

注意事項

<夏休み割キャンペーン対象講座です>
 キャンペーン詳細はこちら https://www.asahiculture.jp/page/shinjuku/2020summercp

日程
2020/9/27
曜日・時間
日曜 11:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
持ち物など
筆記用具。当日、守口講師の著書「油のルール」を希望の方に販売します。
その他
=ご注意ください=
教室が変更になることがあります。当日、教室案内掲示でご確認ください。
当日の入会・受講手続きはできません。事前に受講料のお支払い手続きをお済ませください。(WEB決済、電話予約&振り込み、受付窓口でお申込みを承ります。)

講師詳細

守口 徹(モリグチ トオル)
1982年横浜市立大学を卒業後,製薬会社の薬理部門に勤務. 国立がんセンター研究所,東京大学薬学部に研究出向の後,同大学で博士号を取得し,1997年客員研究員として米国国立衛生研究所(NIH)で脂肪酸と脳機能に関して研究. 2008年より麻布大学 生命・環境科学部に教授として着任,現在に至る. 日本脂質栄養学会理事長.「主治医の見つかる診療所(テレビ東京)」「林修の今でしょ講座(テレビ朝日)」「ガッテン!あさイチ(NHK)」などテレビ・ラジオの出演多数. 多くの健康雑誌のほか「カラダがかわる!油のルール」(朝日新聞出版)や「スプーン一杯で健康になる!えごま油健康法」(アチーブメント出版)などの著書がある.