中級を教えるコツとポイントⅠ・part2 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 塩﨑 紀子(早稲田大学講師)
講師詳細

 本講座では、中級の指導法について、口頭表現技能を中心に理論と具体例を扱います。
この講座のめざすところは、多様化している学習者に対して、より実効性のある授業を行うにはどうしたらいいかということです。中級段階では、学習者のレベルもまちまちで初級の学習事項を振り返りながら授業を進めていかなければなりません。
 また、口頭表現技能について言えば、中級段階で習得が望まれる技能は初級段階とどう違っていて、どのような学習事項があるのでしょうか。そして、どうやって進めていけばいいのでしょうか。
 この講座では、よく使われている中級段階の市販教材を取り上げて、各々の特徴と到達目標を概観した上で、授業の進め方を実践的に紹介したいと考えています。
(講師・記) 
                           
<テキスト>
『できる日本語 初中級』 ISBN-13:978-4757420847
※使用するテキストの目次と第1課が見られるように各自ご準備下さい。

(日本語教師養成講座 日本語教育公開講座)

〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」【ミーティング】を使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です【講師は教室】。パソコンやタブレット、スマートフォンでも配信を見ることができます。
・【本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。】
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

トライアルなどのお問い合わせはこちらへ:
https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

電話03-3344-1948 (日・祝日は休)にてお問合せも承ります。
お問い合わせ時間:月~金 10:00~19:00 土10:00~18:30

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoom【ミーティング】を使用した【教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です】【講師は教室】。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/7/31, 8/21, 8/28, 9/18, 9/25
曜日・時間
土曜 15:30~17:30
回数
5回
受講料(税込)
会員 18,700円 一般 24,200円
設備費(税込)
825円
持ち物など
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
その他
・教室でも、オンラインZoom(ミーティング)受講でも、どちらでもご受講いただけます。
・オンライン受講の方には、開講1~2日までに、資料およびZOOM招待メールをお送りします。
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

塩﨑 紀子(シオザキ ノリコ)
東京外国語大学日本語学修士課程修了。現在、早稲田大学日本語研究教育センター日本語講師。主な著書に、「日本語教育という装置」(『シリーズ 越境する知』第4巻所収、東京大学出版会)、『文学の中の日本語-深く読むために』(かわさき市民アカデミー講座ブックレットNo.6)