• 見学可
  • トライアル可

色鉛筆画

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 講師作品
  • 壁下 孝(画家)
講師詳細

色鉛筆はだれでも手軽に使える画材ですから、絵を描くには一番取り組みやすいコースです。細かい描写や色数豊富な色彩も楽しめます。また、水溶性の色鉛筆を使えば水彩画のような表現も簡単にできます。初心者には表現の基礎から、中・上級者には多彩な技法を交えて、具象から抽象まで幅広い表現を指導します。


 

<カリキュラム>
1/14、1/28 構成課題 2回 紅茶とコーヒーで下地を作り、資料を色鉛筆で表現する。 前期からの続き
2/25、3/24、3/31 人物 コスチューム(バレリーナ) 3回

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

休講と休業延長のお知らせ(4/13)
現在表示されている日程は仮の日程です。
緊急事態宣言を発令したことを受け、当講座は休講いたします。現在休講している講座の再開は緊急事態宣言の期間終了後に、状況をみながら判断致します。臨時休業している各窓口も 休業を延長させていただきます。再開予定は朝日カルチャーセンター新宿教室のホームページでご確認ください。
※休講になった講座は、補講日程を検討してご案内します。中止の場合にはご返金します。

日程
2020/1/14, 1/28, 2/25, 3/24
曜日・時間
火曜 10:00~12:30
回数
4回
受講料(税込)
会員 18,040円 
持ち物など
【教材コーナーにて販売】水彩色鉛筆(18~24色程度)、スケッチブック6号、水彩用の筆(♯8くらい)、鉛筆、練り消しゴム。※ご新規の方は1回目のみ貸し出し可能です。教室にて画材の説明後、ご購入をお願いいたします。
その他
2/11はお休みです。3月は第5週にも授業があります。日程にご注意ください。

講師詳細

壁下 孝(カベシタ タカシ)
1942年生まれ。'64年東京芸術大学油絵科卒、’67同大学院修了。グループ展、仮象展、フィルム展、薫友展等、個展、多数出品。