ボナール・マチス・ピカソの構成と美 2/28 朝カルオンライン

  • 講師作品
  • 金森講師
  • 金森 宰司(新制作協会)
講師詳細

印象派以前の絵画は、遠近法を土台にして、細部を描く写実絵画でした。
 しかし、近代絵画の展開とともに、絵は自由に羽ばたきました。その盟主たちの作品を、画家の意図を手繰り寄せながら鑑賞するオンライン講座です。
 豊富な写真資料を使用し解説します。1月と2月の各回で、違った切り口からお話ししますので、両方参加することで理解が深まります。また、希望者は、講座内でご自身の作品の講評も可。ご希望の方は、1週間前までにメールで画像をお送りください

〈講評ご希望の場合〉
 講評は講座内で行います。ご自身の作品、登録のお名前、映像が講座内で共有されますことをご了承ください。
 作品は講座日の7日前までにasaculonline03@asahiculture.comに「ボナール・マチス・ピカソの構成と美講座講評希望」とタイトルをつけて、作品の画像を送信してください。


〈注意事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ミーティングを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。Zoomに入力されたユーザー名が共有され、またご質問時には音声と映像が共有されますのでご了承ください。
・キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline03@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の2~3日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合はasaculonline03@asahiculture.comまでお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・受講者対象で、1週間限定配信があります

この講座は終了しました
日程
2021/2/28
曜日・時間
日曜 11:00~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 4,070円

講師詳細

金森 宰司(カナモリ サイジ)
1949年生まれ。東京芸術大学大学院油絵専攻修了。現在、新制作協会会員、日本美術家連盟会員。日動画廊、そごう、高島屋などで個展多数。98年熊谷守一大賞展大賞受賞。2000年には「くろいマントのおじさん」でイタリア・ボローニャ児童賞大賞受賞。
かなもりさいじHP http://kanamori2.web.fc2.com