【オンライン受講】俳句1日講座「『おくのほそ道』を新暦で読む… オンライン講座

  • 小川 軽舟(「鷹」主宰)
講師詳細

俳句入門を一休みして『おくのほそ道』を読んでみましょう。主な場面を新暦の日にちを確認しながら味わいます。そうすることで300年以上前の芭蕉の旅の季節感がずっと身近になるかもしれません。

【投句と講評について】
講義の後半は、講師が選んだ参加者の句を講評します。なるべく多くの句を講評する予定です。
投句をご希望の方は、兼題「春寒」「桃の花」の計2句をご提出ください。作品は未発表の自作に限ります。
指定の投句用紙で、通信講座課「俳句1日講座」係までお送りください。提出締切日は2月5日(金)必着です。
なお、提出作品はご返却いたしませんのでご了承ください。

※作品講評準備の関係により、キャンセル(受講料返金)は投句の締切日(2/5)まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はtsushin@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
※2/6以降も開講日前々日までオンライン受講の申し込みを受け付けますが、投句はできません。

〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・このページはオンライン受講の申し込みページです。このページから申し込まれた方は、教室での受講はできません。
・教室でのご受講を希望の方はコチラ(教室で受講)のページからお申し込みください。
なお、教室での受講が定員になった場合はキャンセル待ちとさせていただきます。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/57ca021d-dd89-3240-8d31-5f64666f9e1d
・オンライン講座の申し込みは原則Web決済で承ります。Web決済ができない方はお問い合わせください。
・開講日の1週間前(2/28)にオンライン接続テストの時間を設ける予定です。テストの前々日まで、にメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。
・弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

お申し込み

注意事項

●教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。オンラインはオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使います。
●オンライン受講をお申し込みの方は、教室では受講できません。ご了承ください。
・開講日の1週間前(2/28)にオンライン接続テストを予定しています。講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内はテスト前々日までにメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 tsushin@asahiculture.com までお問合せください。
●ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
●本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。

日程
2021/3/7
曜日・時間
日曜 13:00~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,400円 一般 4,400円
持ち物など
ご登録の住所に投句用紙と封筒をお送りします。投句を希望される方は2月5日(金)必着でお送りください。
その他
◇この講座は休憩があります。また、終了時間が延長する場合があります。

講師詳細

小川 軽舟(オガワ ケイシュウ)
1961年生まれ。藤田湘子に師事。「鷹」編集長を経て、湘子逝去により「鷹」主宰を継承。句集「近所」により第25回俳人協会新人賞、評論集「魅了する詩型 現代俳句私論」により第19回俳人協会評論新人賞、句集「朝晩」により第59回俳人協会賞受賞。著書「ここが知りたい!俳句入門」(角川学芸出版)など。