• トライアル可

野口体操 土曜

  • 羽鳥 操(野口体操の会主宰)
講師詳細

自然に貞(き)く・からだに貞く野口体操は、野口三千三(東京芸術大学名誉教授・体育学)(1914~1998年)によって創始されました。ずばり、“生きる”とは何だろうかということを、からだの動きの実感を手がかりにして問い直す“身体哲学”です。 『力を抜けば力が出る』『丁度いいのが丁度いい』(野口語録)。野口体操が培ってきた力を抜き・感覚をひらく具体的な方法で、力まず・焦らず・他人と比較せず、人間をいたわる動きのエチュードを楽しんでいただきたいと思います。(講師・記)  

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/7/13, 7/20, 7/27, 8/10, 8/17, 8/24, 8/31, 9/14, 9/21, 9/28
曜日・時間
第2・3・4 土曜 15:30~17:30
回数
10回
受講料(税込)
会員 30,240円 
その他
動きやすい服装でご参加下さい。(更衣室あり)

講師詳細

羽鳥 操(ハトリ ミサオ)
 49年東京生まれ。野口体操の会主宰・立教大学非常勤講師。国立音楽大学ピアノ科卒業。75年から野口三千三の指導を受け研鑽を積む。1978年から98年の20年間、助手をつとめる。88年に「野口三千三授業記録の会」を発足させ、野口三千三及び野口体操の記録制作を行った。現在、講演・ワークショップ、執筆活動を行っている。 <野口体操に関する参考書・DVD資料> 野口三千三著『原初生命体としての人間』(岩波書店)、『野口体操・からだに貞く』『野口体操・おもさに貞く』。 羽鳥操著『野口体操・感覚こそ力』、『野口体操・ことばに貞く―野口三千三語録』(以上、春秋社)、『野口体操入門―からだからのメッセージ』(岩波現代文庫)、『アーカイブス野口体操―野口三千三+養老孟司』(春秋社)、『マッサージから始める野口体操』(朝日新聞出版)ほか。 
野口体操公式ホームページ http://noguchitaisou.ne.jp/ ブログ:羽鳥操の日々あれこれ http://blog.goo.ne.jp/ngc3003