文章1日講座 冨永格の「使える」文章塾 オンライン講座

  • 講師の冨永格さん
  • 冨永 格(元朝日新聞「天声人語」筆者)
講師詳細

 皆さんから募った文章作品を私が熟読したうえ、講座の教材にさせていただきます。よりわかりやすく、より魅力的な文章にするには、どこをどう直したらいいか。僭越ながら私が添削させていただき、筆者ご本人はもちろんのこと、受講者全員と意見交換したいと思います。
 さてお題ですが、世界史に残るであろう感染症を意識しないわけにはいきません。多くの人がこの病を「自分ごと」と考え、生活習慣を変えました。甲子園の高校野球が中止となり、オリンピック・パラリンピックも延期に。「〇年生きてきて、こんなことに遭遇するとは夢にも・・・・・・」という人も多いでしょう。そこで、新型コロナに限らず「まさか」という体験や出来事についてお書きください。
 自分の書いたものが第三者の目に触れ、あれこれ批評される体験はそんなにないでしょうが、臆せずご参加ください。力作をお待ちします。(講師記)

●冨永格講師が監修する通信講座「文章教室」があります。こちらよりご覧ください。
https://www.asahiculture.jp/tsushin/

【作品提出と講評・添削について】
講義では事前に提出していただいた作品を、お名前のところを隠してコピーし、教材にします。
お申込み後にお送りする専用の原稿用紙と封筒で、公開講座「文章1日講座 冨永格の使える文書塾」係まで作品をお送りください。
提出締切日は5月10日(月)必着です。
締切日にかかわらず、なるべく早く提出してください。
提出作品は講師が添削し、返却します。
作品添削の関係により、投句締切日(5/10)以降はキャンセル(受講料返金)ができません。恐れ入りますが、ご了承ください。

【オンライン講座のご案内】
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・開講日の1週間前(5/17)にオンライン接続テストを予定しています。接続テストの前々日までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は tsushin@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。
・キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は tsushin@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の1週間前(5/17)にオンライン接続テストを予定しています。接続テストの前々日までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 tsushin@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・メールアドレスを登録された受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/5/23
曜日・時間
日曜 13:30~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,235円 一般 4,235円
設備費(税込)
165円
その他
●当日は新宿住友ビル10階の教室に直接お越しください。(教室前でお名前を確認させていただきます)
●教室が変更になる場合があります。当日の案内表示をご確認ください。
●休憩時間を含みます。授業時間は多少延長する場合があります。
●筆記用具をご持参ください。

講師詳細

冨永 格(トミナガ タダシ)
1980年に朝日新聞入社、東京経済部を経てブリュッセル支局長、経済部デスク、紙面委員、パリ支局長などを歴任。2007年4月から6年間、1面コラムの「天声人語」を任された。特別編集委員として再びパリに駐在、コラム「日曜に想う」に参加。在欧は通算13年。2016年に定年退職。2018年4月より当社の通信講座「文章教室」の監修講師を務める。インターネットのニュースサイトJ-CASTで「コラム遊牧民」を連載中。