公募エッセイコンテストに挑戦

  • 石井 光太(ノンフィクション作家)
講師詳細

 公募されているエッセイコンテストへの投稿用の原稿を書いていただきます。テーマに沿ってどのように作品を仕上げていくか、講義と講評で指導、一つの作品をブラッシュアップしていきます。
 応募先は下記のとおりです。募集要項は投稿先ホームページで確認の上、いずれか一つの応募原稿を規定の字数で書いてください。1回目は講義、2回目と3回目は講評を行います。参加者の意見も求めますので、原稿はペンネームでも構いません。入賞を目指しましょう!(講師記)

◆応募先 :随時受付している下記のどちらか。
1) 産経新聞「ビブリオエッセー」 600字程度
テーマ:本に関するエッセー。「あなたの一冊」。
詳細は下記ホームページをご確認下さい。
https://www.sankei.com/life/news/190517/lif1905170025-n1.html

2) 第10回記念志布志市「志」エッセイコンテスト 800字程度
詳細は下記ホームページをご確認下さい。
テーマ:みなさんの持つ「志」、心温まる「志」の体験談などを綴ったエッセイ
  http://manabiya.main.jp/essay.html

<作品提出について>
◆初回締切りは8/3(土)必着 
2回目(リライトしたもの)は9/7(土)必着です。

◆送付先/方法は下記のとおりです。
*文字数制限は各応募先に従います。B5用紙1枚にまとめて下さい。

・メールの場合:
kouzainfo3★asahiculture.com (★を@に変えてください)
※wordの添付ファイルにてお送りください。
※必ず件名に「エッセイ石井光太クラス」と明記し、お名前も記載ください。
※このアドレスはご提出専用につき、締切り前後しか確認しません。その他
お問い合わせ等は必ずお電話でお願いいたします。
※複数のクラスでアドレスを共有しておりますので、必ず上記厳守願います。
※作品を受信した場合は締切日2~3日以内に必ず確認のご返信を致します。

・郵送の場合:
〒163-0210 新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル 私書箱22号
朝日カルチャーセンター新宿教室 「エッセイ石井光太クラス」宛て

※土日祝を挟むと郵便物到着が遅れるので、余裕をもってご投函ください。

お申し込み
日程
2019/7/13, 8/10, 9/14
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 10,044円 一般 11,988円
教材費(税込)
教材費 324円
持ち物など
*作品提出の詳細は、講座のチラシまたはウェブページを必ずご確認下さい。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

石井 光太(イシイ コウタ)
1977年東京生まれ。作家。ノンフィクション作品を多く出版する傍ら、小説、児童書、漫画原作なども幅広く行う。主なノンフィクション作品に『物乞う仏陀』『絶対貧困』『レンタルチャイルド』『遺体』『浮浪児1945-』『「鬼畜」の家』『43回の殺意』『原爆』など。また、小説や児童書も『蛍の森』『砂漠の影絵』『ぼくたちはなぜ、学校へ行くのか』など多数。