【WEB割】著者と学ぶウェールズ語入門 オンライン講座
  • 教室開催

  • 小池 剛史(大東文化大学准教授)
講師詳細

 イギリス西部、半島のように横たわる国、ウェールズ。アングロ=サクソン人がブリテン島に侵入する以前からこの島に住人であったケルト人の言葉が、ウェールズでは今でも力強く息づいています。ウェールズの人々はウェールズ語を生きた言葉として話し書き続けることに自らの独自性を見出だし、この言葉を守ってきました。このウェールズ語の基本を本講座では学習します。現地でウェールズの人々と簡単な会話ができるところまで身につけたいところです。文字と発音に始まり、挨拶、自己紹介、買い物、道案内など、様々な場面で用いる表現を学びます。 さあ、ウェールズ語の基礎を身につけて、ウェールズの人々と彼らの言葉で話してみませんか?(講師・記)

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Google Meet」を使ったオンライン講座です。ウェブカメラとマイク付きパソコンやタブレットなどでご参加頂けます。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。
・受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Google Meetのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。
・キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

【WEB割引キャンペーン】対象講座です。定員に限りがあります。他の割引との併用はできません。

日程
2021/10/12, 10/26, 11/9, 11/23, 12/14, 12/28
曜日・時間
火曜 19:40~21:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 20,196円 
持ち物など
<テキスト>「ウェールズ語の基本」(三修社)本来3400円+税(ISBN:978-4-384-05301-2 C1087)各自お求めください。
その他
・本講座は「Google Meet」を使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください本講座はアーカイブ動画の配信はありません。

講師詳細

小池 剛史(コイケ タケシ)
愛知県豊橋市出身。1994年桜美林大学文学部英米文学科卒業。1999年獨協大学大学院外国語学研究科博士後期過程満期修了退学。2004年エジンバラ大学哲学・心理学・言語科学学部英語学科博士課程修了。専門は、ウェールズ語学、英語学、英語史(古英語)。現在、大東文化大学文学部英米文学科准教授。日本カムリ学会代表幹事。著書に『ウェールズ語の基本』(共著:永田喜文、小池剛史/三修社2011年)、翻訳書に『ウェールズ語の歴史』(著者:ジャネット・デイヴィス/春風社 2018年)がある。