大国とは別の視点から第二次世界大戦を読む 『第二次世界大戦秘史』で光を当てた20か国の事例
  • オンライン講座

  • 山崎 雅弘(戦史・紛争史研究家)
講師詳細

 終戦から76年が経過し、語り尽くされたかに見える第二次世界大戦史だが、いまだ多くの人に知られていない「盲点」はいくつも存在する。その一つは、ドイツやイギリス、ソ連などの大国中心の歴史記述では無視されたり、脇へと追いやられることの多い「周辺国」の戦争との関わり。戦争に関与するか否かを自分たちで選べず、大国の戦略や思惑によって巻き込まれた国々の境遇は、現在の東アジアにおける日本の立ち位置とも重なる面がある。そんなヨーロッパと中近東の計20か国に光を当てた新刊『第二次世界大戦秘史』(朝日新書)の著者が、それぞれの周辺国がいかにして戦ったのかを解説する。(講師・記)

・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。
開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/6/25
曜日・時間
土曜 18:30~20:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,850円

講師詳細

山崎 雅弘(ヤマザキ マサヒロ)
1967年大阪府生まれ。戦史・紛争史研究家。戦争や紛争を、軍事、政治、民族、宗教などさまざまな観点から俯瞰的に分析・概説する著書や記事を執筆。また、同時代の政治問題の評論を新聞や雑誌に寄稿している。著書に『[新版]中東戦争全史』、『[新版]独ソ戦史』、『[新版]西部戦線全史』、『[増補版]戦前回帰』、『中国共産党と人民解放軍』、『1937年の日本人』(以上朝日新聞出版)、『日本会議』、『歴史戦と思想戦』、『「天皇機関説」事件』(以上集英社)、『沈黙の子どもたち』(晶文社)などがある。戦史・紛争史の電子書籍「山崎雅弘 戦史ノート」シリーズをアマゾンKDPで出版販売中。ツイッター: https://twitter.com/mas__yamazaki