人物クロッキー・バリエーション

  • 佐藤 陽也(白日会)
講師詳細

短い時間に表現されるポーズは、非現実の素敵な時間と空間を与えてくれます。そこから受ける感動を少しでも画面に閉じ込められるように、限られた時間を楽しみながら描きましょう。
初回は、2分~10分のポーズを中心に、クロッキーの基本を学びます。2回目はバレリーナをモデルに、黒や茶、グレーなどの有色紙に白いコンテや明るい色のパステルで描くクロッキーに挑戦。3回目は、少し余裕の生まれる20分のクロッキーをまじえ、水彩やパステルなど着彩道具も使って描いてみましょう。

いろいろな時間や異なる画材で、さまざまなポーズを捉え、クロッキーの幅広い表現を楽しむクラスです。講師のデモンストレーションもお楽しみに。

1回目  裸婦  2分~10分のポーズを中心に。
2回目  チュチュを着たバレリーナ  有色紙を使って描く
3回目  女性 コスチューム   20分ポーズで着彩も楽しむ
※ カリキュラムは 変更することがあります。






 

 

お申し込み

注意事項

日程変更と休業のお知らせ(5/14)
休講のため、4月期の日程が変更になりました。
5月末までは、電話問い合わせ・受付業務も休業しています。講座のお申込みはWEBで承ります。
営業再開は、6月1日の予定です。朝日カルチャーセンター新宿教室のホームページでご確認ください。

日程
2020/6/22, 7/27, 8/24
曜日・時間
月曜 10:00~12:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 14,850円 一般 18,150円
持ち物など
<初回の持ち物>クロッキー道具 (クロッキー帳、鉛筆、木炭、パステル、ペン、毛筆など画材は自由) クロッキー帳のサイズ指定はありません。F4~10号程度でお持ちのサイズをご用意ください。2回目:有色紙(黒、茶、グレーなど)と白のコンテ、明るい色のパステル。3回目:クロッキー道具のほかに水彩、パステルなどの着彩道具

講師詳細

佐藤 陽也(サトウ ヨウヤ)
1981年 福島県に生まれ。2008年明治大学経営学部会計学科卒業。2010年第86回白日会展初入選(以後毎年)。第48回昭和会展 松村謙三特別賞(日動画廊・銀座)。第89回白日会展 損保ジャパン美術財団賞 会友奨励賞 準会員推挙 。第50回太陽展(日動画廊・銀座)、52回ミニヨン展(日動画廊・銀座、’14‘15’16)、画家の夢と世界の児童画(笠間日動美術館)、ART TAIPEI 2014(台湾・日動画廊ブース)、現代洋画展(福岡日動画廊)。2015年第91回白日会展 富田賞 会員推挙。FIELD OF NOW展(飯田美術・銀座、‘14‘15‘16‘17)、秀美展(あべのハルカス近鉄本店・大阪)。2016年個展(池袋東武)。2017年 不思議がいっぱい 迷宮の絵画展(笠間日動美術館)。広田稔に師事。現在 白日会会員。