外国語を学ぶ「脳に自然な方法」

  • 酒井 邦嘉(東京大学教授)
講師詳細

 日本では英語が義務教育化され、英語教育への関心が一般に高いにもかかわらず、依然として第二言語としての英語に苦手意識をもつ人が多いのはなぜなのでしょうか。講座では、英語が身につかない理由として主に3点を挙げ、改善に向けた「脳に自然な方法」を伝授します。また、英語に限らず他の第二言語習得にも役立つヒントを織り交ぜながら、わかりやすくお話します。(講師・記)

この講座は終了しました
日程
2019/3/23
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,240円 一般 3,888円

講師詳細

酒井 邦嘉(サカイ クニヨシ)
1964年、東京生まれ。東京大学教授。同大学大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士。同大学 医学部助手、マサチューセッツ工科大学 客員研究員、東京大学 大学院総合文化研究助教授を経て、現在に至る。2002年第56回毎日出版文化賞、2005年第19回塚原仲晃記念賞受賞。専門は言語脳科学と脳機能イメージング。著書に『言語の脳科学』『科学者という仕事』『科学という考え方』(中公新書)、『脳の言語地図』(明治書院)、『脳を創る読書』『考える教室』(実業之日本社)、『高校数学でわかるアインシュタイン』(東大出版会)など、対談集に『芸術を創る脳』(東大出版会)がある。