新聞校閲の技を知る 実際の訂正を元に オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 中原 光一(朝日新聞社校閲センター次長)
講師詳細

新聞記事は正確さが命。データの誤りはもちろん、誤字・脱字なども内容の信頼性を大きく損ねます。ニュース記事のような「堅い」中身のものはもちろんのこと、エッセーやコラムでも誤りがあってはせっかくの良い中身が台無しです。そんな新聞の品質を担保しているのが校閲という仕事。我々は新聞発行前の「最後の関門」であると共に、「最初の読者」でもあります。
そんな新聞校閲の「技」のいくつかを、実際の訂正例を通してご紹介します。「違う読み方」を身につけることで自分の文章の誤りを防ぐ。それもまた文章を磨く「ブラッシュアップ」のひとつです。ぜひ体験してみて下さい。(講師・記)

<ご案内事項>
・ 本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Google Meet」を使ったオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。
・受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は kouzainfo4@asahiculture.com までお問合せください。
・Google Meetのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。
・キャンセルの場合はkouzainfo4@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はGoogle Meetを使用した【教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です】【講師は教室】。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【kouzainfo4@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。
・受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・【本講座はアーカイブ動画の配信はありません。】

日程
2021/10/23
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

中原 光一(ナカハラ コウイチ)
大阪府出身。1998年朝日新聞入社。校閲部、総局、編集センターなどを経験。校閲記者採用ながら、取材執筆・整理編集とマルチに経験。「何でもやってみる」精神でここまで乗り切ってきた。朝日新聞社の講師派遣メンバーとしても活躍。講演テーマは、校閲実務・紙面編集・新聞の読み方など。