ベートーヴェン 最後の三つのソナタ 「不滅の恋人」への音信

  • 遠山 裕(作曲家 ピアニスト)
講師詳細

 「不滅の恋人」。ベートーヴェンがそう呼びかけた相手は誰であったか? ジュリエッタ・グイッチャルディか、テレーゼ・フォン・ブルンスヴィクか、ヨゼフィーネ・ダイムか?― 後代はこのミステリーを大いに愉しんだ。むろんそれを永遠の謎に附するのも好かろう。が、私は1970年代、メイナード・ソロモンにより提唱された「不滅の恋人=アントニー・ブレンターノ」説に高い信憑性を見る者の一人である。
この説を踏まえてベートーヴェン後期の作品を見渡す時、随所に彼が思慕を寄せたこの優しき婦人の面差が現れてくる。歌曲集「遥かなる恋人へ」に、「第八交響曲」に、「ディアベッリ変奏曲」に、そうして一連の「ピアノソナタ」に。
本講座ではそれらのうち特に美しい最後の三つのピアノソナタについて、実演と楽曲分析を主軸に据え、その譜に暗示された「不滅の恋人」へのメッセージを補助線として解釈を深めていく。(講師・記/全Ⅱ期予定)

〈講座スケジュール〉 第Ⅰ期
1.ソナタ 第30番 ホ長調op. 109
2. 〃
3.ソナタ 第31番 変イ長調op. 110
4. 〃
※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました

注意事項

6月より講座を再開します。補講を6/5、7/3(金)13時半~行います。再開にあたり、マスク着用、座席の配置など感染予防策を講じてまいります。お客様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。(5/18更新)

日程
2020/1/31, 2/7, 6/5, 7/3
曜日・時間
第1・5週 金曜 13:30~15:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 13,200円 一般 15,840円
その他
※教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
※楽譜希望者は各自ご用意の上、ご持参ください。(※必須ではありません。)
※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※講座の性質上、遅刻による途中入室は原則としてお断りしております。 やむえない事情で遅れた場合には、カウンターに声をおかけください。スタッフがご案内いたしますので、教室の後方の席へお静かにご着席ください。
※講義中に雑音を発したり、携帯の着信音を鳴らすなど、他の受講生に迷惑となる行為はご遠慮ください。

講師詳細

遠山 裕(トオヤマ ユタカ)
作曲家=ピアニスト。1968年生れ。東京芸術大学作曲科卒業。管絃楽、ピアノ、声楽等諸分野に多くの作品を発表。1997年奏楽堂日本歌曲コンクール受賞作「六つの抒情詩」はサンクト・ペテルブルグ等国内外諸都市で演奏され多大な称讃を受けた。バロックより現代までの広範な演奏レパートリーを有し、独自の分析解釈と美しいタッチから現在最も個性的なピアノ奏者の一人として注目される。講演や音楽論の執筆ではそのオリジナルな見解が高い評価を得ている。