寿司「きよ田」伝統味磨くゆかしき逸品

  • 吉沢 範彦(四代目店主)
講師詳細

昭和の時代、小林秀夫や白州次郎,正子夫妻など錚々たる文化人、財界人に愛された歴史ある銘店は今もすし通たちがこぞって通うほどの至福の逸品が口中を彩る。初代の後、鮪仲卸が継いだ店ならではの群を抜く鮪の美味をはじめ、江戸前鮨の卓越した仕事が薫る握りを堪能しましょう。2代目の名人、新津武昭さん引退後は一旦閉店した当店。その後2001年、鮨屋の華である鮪への熱い思いを同じくした3代目木村正氏が継承したことが「まぐろのきよ田」と呼ばれる所以となりました。一見お断りの老舗らしい凛とした板場では、じっくりと寝かせ丁寧に切り捌かれた極上の鮪の爽やかに鼻孔に抜ける香りと部位ごとの甘みや舌触り、口中での上品な脂の溶け加減が酢めしと相乗して、まさに珠玉を満喫できます。また江戸前らしいこはだの綺麗な仕事ぶりや、〆を飾る名物の穴子も絶品です。特等の鮨を食した余韻も贅沢な午餐を心ゆくまでお楽しみ下さい。(企画協力/フードコミュニケーションプランナー佐野弥生子)

【*ホームページで満員表示の場合でも、 残席がある場合もございますので、恐れ入りますがどうぞお電話でお問い合わせ下さい。】

◇会場:寿司「きよ田」  ※11:50受付開始 中央区銀座6-3-15 長谷ビル1階  TEL.03-3572-4854 
※11:50受付開始 ※東京メトロ「銀座駅」C2出口 徒歩5分 
 
◎食事付講座の取消について
【11/8まで当社規定】、【11/9から全額】の取消手数料が発生します.

◆カウンター貸し切り8名限定。・満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。 
※食事代、サービス料を含む。お飲み物代別。
◆開始時間に遅れた場合は、全てのお料理をご提供できない場合がございます。
(*ご連絡なく30分以上遅れた場合は、食事のご提供を致しかねます)

◆必ず、欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部<℡03-3344-2041>。

・筆記用具 料理の撮影もできます。ご希望の方はデジタルカメラをお持ちください。
・食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。

お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承ります。コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時にお申し込み受付が完了となります。




残席わずか
日程
2019/11/19
曜日・時間
火曜 12:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 41,110円 一般 41,770円
持ち物など
◆会場:「きよ田」 ※11:50受付開始 中央区銀座6-3-15 長谷ビル1階   TEL.03-3572-4854  ・東京メトロ「銀座駅」C2出口 徒歩5分 
◎食事付講座の取消について【11/8まで当社規定】、【11/9から全額】の取消手数料が発生します。◆開始時間に遅れた場合は、全てのお料理をご提供できない場合がございます。(*ご連絡なく30分以上遅れた場合は、食事のご提供を致しかねます。)◆満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。◆欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部〈℡03-3344-2041〉まで。※食事代、サービス料を含む。お飲み物代別。◎食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。◆お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承り、コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時に受付が完了となります。・筆記用具 料理の撮影(デジタルカメラ可)もできます

講師詳細

吉沢 範彦(ヨシザワ ノリヒコ)
1976年、京都出身。銀座「きよ田」で15年以上研鑽を積む。木村氏から魚の目利き、 握り方まで細かく教えられ、独特の鮨哲学を引き継いでいる。継承した伝統を大切にしながらも、枠に囚われすぎず独自の握りを披露する。四代目の名に恥じない実力を発揮するとともに、日々研鑽を積んでいる。