憲法と政治

  • 長谷部恭男さん
  • 杉田敦さん
  • 長谷部 恭男(早稲田大学教授)
  • 杉田 敦(法政大学教授)
講師詳細

 5月の天皇即位ののち、7月には参議院選挙が施行され、10月には臨時国会が開会される予定です。欧米の政治情勢も混沌とする中、日本はどこに向かうのでしょうか。改憲問題の行方も見通しがつきません。この講座では、憲法を含めた日本政治の将来を展望します。

※朝日新聞紙面にてシリーズ化している二人の対談「考論」のライブ版です。
 共著に「これが憲法だ!」(朝日新書)、「憲法と民主主義の論じ方」(朝日新聞出版)。

お申し込み
日程
2019/9/21
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,672円 一般 4,320円
持ち物など
<参考書>長谷部恭男・杉田敦 共著「これが憲法だ!」(朝日新書)、「憲法と民主主義の論じ方」(朝日新聞出版)。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

長谷部 恭男(ハセベ ヤスオ)
1956年広島市生まれ。1979年東京大学法学部卒業。学習院大学教授、東京大学教授等を経て、2014年より早稲田大学法務研究科教授。主な著作:「憲法の理性」(東京大学出版会)、「Interactive憲法」(有斐閣)、「憲法とは何か」(岩波新書)、「憲法」第7版(新世社)、「憲法の境界」「憲法入門」「憲法のimagination」(羽鳥書店)、「憲法の円環」(岩波書店)、「憲法の良識」(朝日新書)などがある。
杉田 敦(スギタ アツシ)
 1959年生まれ。東京大学法学部卒業。法政大学教授。政治学者。主な著書に「権力論」(岩波現代文庫)、「境界線の政治学・増補版」(岩波現代文庫)、「両義性のポリティーク」(風行社)、「政治的思考」(岩波新書)などがある。