• 見学可

木の皿を作ろう 木工体験

  • 髙橋 甫(木工家)
講師詳細

あたたかみのある手触りや見た目が魅力の木の皿。事前に荒彫りした小さな木の皿を彫刻刀とやすりで仕上げます。彫刻刀の持ち方や使い方、きれいに削るコツ、やすりの上手なかけ方などを習得しましょう。使う道具は彫刻刀の丸刀一本だけ。難しい道具は使わないので初心者におすすめです。使うほどに愛着のわく味わい深い木の皿を作りましょう。

お申し込み
日程
2020/3/7
曜日・時間
土曜 13:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 6,600円 一般 6,600円
持ち物など
15ミリの丸刀
その他
「指し物と木工入門」の受講者と一緒にご受講いただきます。

講師詳細

髙橋 甫(タカハシ ハジメ)
自宅の食卓と椅子くらいは自分で作りたいとの思いから、木工三昧の生活がスタートして20年あまり、指し物講座に入門してからは木工手道具の美しさにも惹かれ、古道具との付き合いを楽しむ。木工入門誌や書籍の企画にも参加。木に触れ、手道具を直接操りながら、身の回りのものを自分で作る楽しみに触れてもらおうと活動中。著作に「かんな大全」「鑿大全」「高級家具作りを楽しむ」などがある。