新・「史記」の考古学 新石器・殷・周

  • 村松 弘一(淑徳大学教授)
講師詳細

 
 司馬遷が著した中国古代の歴史書『史記』の記述は真実なのか?
 本講義では主に2010年以降の考古発掘の成果と『史記』の記載を結びつけて、新しい中国古代帝国像をつくりあげます。2014年から40回おこなわれたシリーズの続編。今期は新石器時代から殷周時代まで、北方新石器文化・夏王朝・殷墟・周原など古くてあたらしいテーマを掘り下げます。  (講師・記)
   
<第一期スケジュール>
1 1月22日 北方新石器文化の新発見~陝西省神木石峁遺跡ほか
2 1月29日 夏王朝はあったのか~河南省二里頭遺跡宮殿区
3 2月12日 洹北商城の発見と殷墟の時代
4 3月 4日 長江流域への「殷周文化」の広がり~湖南省炭河里遺跡
5 3月11日 周原の風景~陝西省周公廟遺跡ほか

<今後のスケジュール予定>

第二期 春秋・戦国時代 (2020年7月期)
1 春秋時代の芮とはどんな国だったのか?
2 呉越抗争の場の新発見-闔閭城遺跡・越国貴族墓など
3 秦の祖先の墓を訪ねて-大堡子山秦公墓・馬家塬戦国墓地
4 戦国七雄の王都を比較する-鄴城遺跡・鄭韓故城遺跡
5 三星堆から金沙へ-長江文明を引き継ぐ者
 
第三期 秦 (2021年3月期)
1 出土した秦の行政文書-里耶秦牘
2 秦王朝の祭祀の場-雍山血池秦漢祭祀遺跡
3 始皇帝の造ったスーパーハイウェイ「直道」を探る
4 秦の始皇帝陵の最新情報
5 項羽と劉邦、垓下の戦いはどこだ

第四期 漢 (2021年7月期)
1 前漢皇帝陵の新たなる発見
2 前漢諸侯王の墓~江蘇省盱眙県大雲山江都王陵 危山漢代墓
3 秦漢時代のもうひとつの都~陝西省西安市秦漢櫟陽城遺跡
4 長安にかかる橋-陝西省西安市渭橋遺跡
5 東洋の「ポンペイ」発見される!-内黄県三楊荘遺跡

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/1/22, 1/29, 2/12, 3/4, 3/11
曜日・時間
水曜 13:30~15:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 16,500円 
その他
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

村松 弘一(ムラマツ コウイチ)
 (むらまつ・こういち)1971年東京都日本橋浜町生まれ。慶應義塾大学卒業。学習院大学大学院博士後期課程単位修得退学。博士(史学)。学習院大学教授を経て現職。専門は中国古代史(秦漢時代)。著書に『中国古代環境史の研究』(単著)、『馬が語る古代東アジア世界史』(共編著)、『古写真・絵葉書で旅する東アジア150年』(共編著)などがある。