世界の伝統美と歴史を味わう ギリシャ編

  • 料理イメージ
  • 鶴岡 真弓(多摩美術大学教授・芸術人類学研究所所長)
講師詳細

本講座は、毎回、ヨーロッパからアジアまで、【世界の民族文化】の伝統を表してきた民族固有の【デザイン美】を、各国レストランを 訪ね、「視覚と味覚」の両面から味わい、深く理解する講座です。 それぞれの国の文化芸術に表現されている神話や伝説、シンボルなどの意味を、諸国のレストランの現場で紐解きます。
■第19回目は、美しいエーゲ海と西洋文明の源流ともいわれるギリシャです。伝統の民族衣装や文様の意味を学びながら、お料理を味わいます。

◇お店:「ギリシャレストラン Spyro's (スピローズ)」
◇集合場所:JR京浜東北線「蒲田駅」中央改札前 ※11:50集合
東京都大田区蒲田5-7-6-CCMビル3F
・食事、ワンドリンク代、サービス料を含む

残席わずか
日程
2019/6/29
曜日・時間
第5 土曜 12:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 10,500円 一般 11,150円
持ち物など
◇お店:「ギリシャレストラン Spyro's (スピローズ)」
◇集合場所:JR京浜東北線「蒲田駅」中央改札前 ※11:50集合
東京都大田区蒲田5-7-6-CCMビル3F
・食事、ワンドリンク代、サービス料を含む
※食物アレルギーをお持ちの方は、事前にお申し出ください。※必要に応じて筆記用具、常備薬をお持ち下さい。
その他
◆必ずお読みください
お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承ります。コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時にお申し込み受付が完了となります。
◎食事付講座の取消について
講座の取消、当日の欠席は、お電話でお申し出ください。(平日・土曜日9:30~17:30)
6/19まで当社規定、6/20から全額の取消手数料が発生します。
◎当日の欠席連絡 朝日カルチャーセンタープロジェクト事業本部
  ℡03-3344-2041へ(朝9:30以降)へ

講師詳細

鶴岡 真弓(ツルオカ マユミ)
1952年生まれ。早稲田大学大学院修了。ダブリン大学トリニティ・カレッジに留学。立命館大学教授を経て、現在、多摩美術大学教授、芸術人類学研究所・所長。ケルト芸術・表象研究・芸術文明史。『ケルト/装飾的思考』(筑摩書房)、『ケルト美術』(ちくま学芸文庫)、『図説 ケルトの歴史―文化・芸術・神話をよむ』(共著)、『装飾の神話学』(河出書房新社)、『装飾する魂』(平凡社)、『阿修羅のジュエリー』(イースト・プレス)、『すぐわかるヨーロッパの装飾文様』(東京美術)、『ケルトの想像力―歴史・神話・芸術』(青土社)、シャーキー『ミステリアス・ケルト-薄明のヨーロッパ』(鶴岡訳・平凡社)、ミーハン『ケルズの書』(鶴岡訳・岩波書店)など著訳書多数。NHK「人間大学」「カルチャーラジオ」「ユーミンのスーパーウーマン」他出演。映画『地球交響曲第一番』ではアイルランドの歌姫エンヤと共演。