• 見学可

横浜の老舗で学ぶ・ジャズヴォーカルBarBarBar金曜クラ… (提携施設BarBarBar音楽院)

  • 講座風景
  • 桑原 恵子(ジャズヴォーカリスト)
  • 岩崎 佳子
講師詳細

ジャズの街、横浜で最も有名なライブレストラン「Bar Bar Bar」が開設する音楽院でジャズミュージックを学んでみませんか。ライブレストランに出演する一流プロ・ミュージシャンが直接指導します。実践豊富なプロならではのポイントを得た指導で、本格的で生きた音楽を身につけてください。
ジャズのスタンダードナンバーを歌います。
グループレッスンです。

■今期課題曲予定(変更になる場合があります)
①Do You Know What It Means To Miss New Orleans
②Garota de Ipanema (The Girl From Ipanema)

■会場「BarBarBar音楽院」
横浜市中区相生町1-25 若葉運輸ビル3階 045-681-5667 関内駅南口から徒歩5分。

*ご見学希望・レベル等お問い合わせはの方は、下記の「BarBarBar音楽院」に直接、ご連絡お願いいたします。(*問い合わせ時間 PM1:00~PM9:00 平日・土日)

■受講のお申込みは、朝日カルチャーセンター・新宿へお願いいたします            
※会場でお申し込みは、出来ませんので、事前にお申し込み手続きをお願いいたします。
〔◎電話申し込み〕(コンビニ振込) (平日・土曜日 10:30~17:30)
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾・プロジェクト事業本部へ℡. 03-3344-2041
〔◎受付窓口申し込み〕新宿住友ビル10階受付 (平日9:30~19:00、土曜日9:30~18:30)
   
*リーフレットをお持ち帰り下さい。

この講座は終了しました
日程
2019/7/19, 8/2, 8/23, 9/6, 9/20
曜日・時間
金曜 14:00~16:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 15,120円 一般 18,360円
持ち物など
■会場=「BarBarBar音楽院」・横浜市中区相生町1-25 若葉運輸ビル3階 045-681-5667(*問い合わせ時間 PM1:00~PM9:00 平日・土日) 関内駅南口から徒歩5分。
■今期課題曲予定(変更になる場合があります)
・7月期 *Do You Know What It Means To Miss New Orleans *Garota de Ipanema (The Girl From Ipanema)
■受講のお申込みは、朝日カルチャーセンター・新宿へお願いいたします)※会場でお申し込みは、出来ませんので、事前にお申し込み手続きをお願いいたします。
〔◎電話申し込み〕(コンビニ振込) (平日・土曜日10:30~17:30)
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾・プロジェクト事業本部へ℡. 03-3344-2041
〔◎受付窓口申し込み〕新宿住友ビル10階受付 (平日9:30~19:00、土曜日9:30~18:30)   
■リーフレットをお持ち帰り下さい。■筆記用具をお持ちください。
その他





講師詳細

桑原 恵子(クワハラ ケイコ)
愛媛県立西条高校卒業後、桐朋学園大学短大部芸術科音楽コースで声楽を 専攻する。在学中ののど自慢出演がきっかけで井口基成氏(当時学長)の推薦で(財)ヤマハ音楽振興会のヴォーカルタレントコースにも籍を置く。大学卒業後は同ヤマハに入社し、新人タレントの育成、各種イベントの企画に従事した。この間会社のバンドのヴォーカルをつとめ、産業音楽祭で優勝、また、CMソングも歌う。一時帰郷し松山市を中心に西村昭夫氏(SAX奏者)らと共に歌手としての活動を始め、テレビ(NHK松山)、ラジオ(FM愛媛、南海放送)等に出演。 その後再び活動の拠点を東京に移し、都内外のJazzClub、LiveHouseに出演し数多くのミュージシャンと共演を重ねている。  
岩崎 佳子(イワサキ ケイコ)
ジャズピアニスト、作曲家、アレンジャー
宮城県仙台市出身。幼少の頃よりクラシックを始める。高校時代、キース・ジャレットのコンサートに衝撃を受け、国立音楽大学を卒業後、ジャズピアニストとして活動を開始。以後数々のグループセッションで活躍中。映像的なセンスを持つオリジナル作品は、繊細で美しいタッチ、ジャズテイストと『和』の感性をミックスした世界、と高く評価されている。また、スタンダード、ポピュラー、童謡、世界の民謡などをピアノ連弾や合唱曲へアレンジし、楽譜やCDで発表するなど編曲者としても活躍中である。 作曲と演奏を担当した科学映画『深海3572m に生きる』は 2002 年、第 43 回科学技術映像祭で内閣総理大臣賞を受賞した。1999年に『ノーザン フォルクローレ』
2001年には、ゲストボーカルに小野リサを迎えたアルバム『ア ミラージェン』を発表。2004年には、スタンダード集『マイ シップ』をリリース。2007年には、ギター・トリオによる『ハート・トゥ・ハート』をリリース。毎年11月、Happy Notesというチャリティーコンサートを主催し、昨年2013年には20回目となった。始めは、川崎市にある音楽療育をする施設と、ユニセフに寄付をするイベントとしてスタートしたが、現在は音楽療育と、東日本大震災を支援するリトルパンプキン支援に寄付する目的で活動している。
ホームページURL http://www.little-pumpkin.net/