謎とき『赤毛のアン』全12回 (1回ずつの参加可能) 朝カルオンライン

  • 松本 侑子(作家・翻訳家/日本ペンクラブ理事)
講師詳細

 日本初の全文訳『赤毛のアン』シリーズ(文春文庫)の翻訳者が、児童書でも少女小説でもない大人の文学『赤毛のアン』の謎ときと魅力を、Zoomのライブ配信で、徹底解説します。
作中のシェイクスピア劇などの英文学、人物の民族、宗教、作中に描かれる政治と経済、プリンス・エドワード島の歴史、手作りの衣食住、モンゴメリの生涯など。
カナダ訪問20回以上の講師が、現地で撮影した写真を多数上映します。(講師・記)

■第1回 2020年9月5日(土)11時~12時
「大人の文学『赤毛のアン』と作中の英文学」
小説のあらすじと魅力。作品の舞台プリンス・エドワード島(エドワード王子島)の地名の意味と地理。新訳について。原書に引用される英文学100ヵ所の出典を探した方法。作中に引用される英文学から『赤毛のアン』冒頭のブラウニングの詩「エヴリン・ホープ」とシェイクスピア劇を解説。『赤毛のアン』シリーズの舞台の写真のスライドショー上映。

■第2回 9月19日(土)11時~12時
「『赤毛のアン』の人名と地名の謎とき、アンの幸福な生き方」
登場する人名(アン、マシュー、マリラ、ダイアナ、カスバートなど)の意味と謎とき。アヴォンリーなど多くの架空の地名の意味と謎とき。『赤毛のアン』の最後を飾るブラウニングの詩「ピッパが通る」の解説とその舞台イタリア・アーゾロ。『赤毛のアン』の幸福な生き方。

■第3回 10月10日(土)11時~12時
「『赤毛のアン』でアンが語るスコットラント民族の伝統と歴史」
多民族国家カナダの民族。スコットランド系のカスバート兄弟とその描写、スコットランド系のアン・シャーリーとその描写。アイルランド系のダイアナ、リンド夫人とその描写。

■第4回 10月24日(土) ★午後13時~14時(この回のみ午後)
「アンとダイアナが演じる古代ケルト『アーサー王伝説』」
ケルト族とは? ケルト族のアンとダイアナが演じる「アーサー王伝説」とは何か? 『赤毛のアン』第28章「不運な百合の乙女」のアーサー王伝説とテニスン詩「ランスロットとエレーン」の物語の解説。

■第5回 11月7日(土)11時~12時
「『赤毛のアン』のキリスト教、長老派教会、聖カスバート」
モンゴメリとキリスト教について。アン、マリラ、マシューとキリスト教。汎神論の古代ケルトから一神教のキリスト教へ。7世紀のケルト・キリスト教を象徴する聖カスバートの棺と聖書。
アンとカスバート家が信仰する長老派教会とは? 長老派教会とケルト十字。『赤毛のアン』にクリスマス礼拝が描かれない理由。

■第6回 11月28日(土) 11時~12時
「『赤毛のアン』に描かれる聖書の名句、イエスの聖杯探索と隣人愛の騎士マシュー」
『赤毛のアン』の中の聖書の名句、アンの無実を伝えるマドンナ・リリー(キリスト教の記号論)、『赤毛のアン』に描かれるイエスの聖杯探索とは何か? 隣人愛の騎士マシュー、アンが語るキリスト教の三大徳目。

■第7回 12月5日(土)11時~12時
「『赤毛のアン』の料理とお菓子、農場の暮らし」
グリーン・ゲイブルズの日常食、お茶会のケーキとお菓子、食事会のごちそう、様々な保存食、農場の暮らしと畑作。

■第8回 12月19日(土)11時~12時
「赤毛のアン』の衣服、手芸、グリーン・ゲイブルズの全室紹介」
アンの日常服とドレス、マリラの服、リンド夫人が棒針で編むベッドカバー、編みもの、レース、パッチワークとキルト、アンの民族衣裳。グリーン・ゲイブルズ全室解説。マリラとリンド夫人の暮らし方、アンの時代の娯楽、園芸と暮らしのハーブ。

■第9回 2021年1月9日(土) 11時~12時
「『赤毛のアン』に描かれる二大政党(保守党と自由党)の対立、政策」
小説に登場する保守党党首のカナダ首相について。『赤毛のアン』に描かれるカナダ二大政党。それぞれの支持者たち、保守党(アン、マシュー)、自由党(リンド夫人、ギルバート)。二大政党の政策の違いと支持基盤。カナダの国家元首ヴィクトリア女王。

■第10回 1月23日(土)11時~12時
「プリンス・エドワード島の歴史、金融恐慌と銀行、女性の参政権、フランス系への差別」
プリンス・エドワード島の歴史。『赤毛のアン』の金融恐慌と銀行。カナダの禁酒運動。女性の参政権と差別。作中に描かれるフランス系の人々と民族差別、フランス系住民の村クリーク。

■第11回 2月6日(土)11時~12時
「L・M・モンゴメリの生涯~その光と影」
スコットランド系の名門家庭(父方の祖父は上院議員、母方の祖父は地方郵便局営)に誕生。1歳で母を亡くし、父とは生き別れ、母の実家マクニール家に引き取られて育った少女時代、師範学校と教師時代、ノヴァ・スコシア州に渡り大学に通った20歳。島に帰り、ふたたび教職に。初めての恋と別れ。郵便局の窓口業務をしながら小説を投稿。30代で『赤毛のアン』が世界的ベストセラーとなり、牧師と愛のない結婚。2か月の豪華なイギリス新婚旅行。オンタリオ州へ移り、牧師夫人に。第一次大戦と世界大恐慌、大英帝国勲章。夫の精神的な病気と第二次大戦、そして死去の謎(自殺説と事故説)。モンゴメリが暮らしたプリンス・エドワード島州、ノヴァ・スコシア州、オンタリオ州の写真を多数上映。

■第12回 2月20日(土)11時~12時
「アン・シリーズ全巻解説と舞台、モンゴメリが各巻を書いた家と生活」
①『赤毛のアン』、②『アンの青春』、③『アンの愛情』、④『風柳荘のアン』、⑤『アンの夢の家』、⑥『炉辺荘のアン』、⑦『虹の谷のアン』、⑧『アンの娘リラ』。それぞれの作品の魅力、小説の舞台、執筆時期のモンゴメリ。

※各回のお申込みはこちらから ↓
■第1回 2020年9月5日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/ea550941-d76a-2d64-39bb-5f2bdef4377b

■第2回 9月19日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/75d1325e-051c-cb9a-4e1b-5f2cb9c95888

■第3回 10月10日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/cd7ec966-c793-d891-5903-5f2cb925c4d9

■第4回 10月24日(土) ★午後13時~14時(この回のみ午後)
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/c2a9687b-ac52-9679-7a85-5f2cbbb9bced

■第5回 11月7日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/a4e5da02-77c1-0ccb-e0a7-5f2cbc586125

■第6回 11月28日(土) 11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/d86abf19-e333-fcac-25b5-5f2cbd901e5f

■第7回 12月5日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/75aefa3c-baf5-37d4-75bc-5f2cbe12f146

■第8回 12月19日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/47687076-626a-e06e-0672-5f2cbe9e5844

■第9回 2021年1月9日(土) 11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/5a11cd08-9273-a856-6b7b-5f2cbf204b27

■第10回 1月23日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/4045e4fc-d200-0860-059e-5f2cbf17f2fc

■第11回 2月6日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/5b4d45ce-0c25-922e-9cae-5f2cc0b93db0

■第12回 2月20日(土)11時~12時
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/826ffe88-8037-2520-d091-5f2cc01828fd


〈注意事項〉
・本講座は、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・お申し込みは開講日の前日までHPのみで承ります。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の前日に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

お申し込み

注意事項

※10/24のみ、13時~14時に行ないます。

日程
2020/9/5, 9/19, 10/10, 10/24, 11/7, 11/28, 12/5, 12/19, 1/9, 1/23, 2/6, 2/20
曜日・時間
土曜 11:00~12:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 27,720円 一般 34,320円

講師詳細

松本 侑子(マツモト ユウコ)
『巨食症の明けない夜明け』(集英社文庫)ですばる文学賞、『恋の蛍山崎富栄と太宰治』(光文社文庫)で新田次郎文学賞。訳書に、英文学と聖書からの引用を多数解明した日本初の全文訳・訳註付『赤毛のアン』シリーズ(文春文庫)。2007年から、『赤毛のアン』カナダ4州ツアー(ケイライントラベル)の企画・同行解説を行い、人気を集めている。
★講座「謎とき『赤毛のアン』」全12回の紹介サイトに写真53枚掲載
 「松本侑子ホームページ」 リンク先は、以下です。
 http://office-matsumoto.world.coocan.jp/zoomagg.html