• トライアル可

英文学に親しむ
  • 教室開催

  • ウィリアム・ ゲーター(元東京大学講師)
講師詳細

 英文学作品を読み味わい、ディスカッションします。今なお様々な分野に大きな影響を与えるディストピア小説、ジョージ・オーウェルの「1984年」 を取り上げます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

・1/10と3/21のクラスは中止となりました。(1/17更新)
・トライアルなどのお問合せはこちらら:https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

日程
2022/1/17, 1/24, 1/31, 2/7, 2/14, 2/21, 2/28, 3/7, 3/14, 3/28
曜日・時間
月曜 11:45~13:15
回数
10回
受講料(税込)
会員 37,400円 
設備費(税込)
1,650円
持ち物など
〈テキスト〉George Orwel 「Nineteen Eigty Four」(Penguin Modern Classics、ISBN:9780141187761)各自お求めください。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

ウィリアム・ ゲーター(William Gater)
1942年カナダ・ハミルトン生まれ。国籍は、英国に祖を持つBritish-Canadian(発音はイギリス英語です)。1966年マックマスター大学卒業。1976年来日、聖心女子大で英語講師。1980年モントリオール大学で言語学の博士号を取得。1979年から2004年まで東京大学で英語講師。2008年立教大学特任教授。専門は、認識言語学、歴史言語学、比喩とことわざなど。