• 見学可

旅先で水彩スケッチ

  • 三好 貴子(イラストレーター)
講師詳細

 初心者でも上手に描けるステップレッスンで、旅先でのスケッチのコツを学びませんか。心にとまった風景、ふらりと立ち寄ったカフェのコーヒーカップなど、旅先には絵心を刺激するモチーフがいっぱい。ポストカードサイズにさらりと描いてみましょう。
花や身の回りの小物をモチーフに絵の具の基本的な使い方や色についての基本、写真をもとに風景画のコツを学び、3ヶ月に1回、街に出て野外スケッチも行います。

■参考書「水彩レッスン1・2・3」(文芸春秋) ※各自書店でお求めください。


4,10月期:1回目、講師モチーフ用意。2回目、野外スケッチ。3回目、講師持参の風景写真。
7,1月期 :1回目、講師モチーフ用意。2回目、講師持参の風景写真。3回目、野外スケッチ。
※スケッチ案内は、前月の講座で配布、または郵送いたします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話03-3344-1941で

注意事項

※6/10(水)から講座を再開いたします。当日は、教室授業です。
※4/8,5/13休講分の対応につきましては、改めてお知らせいたします。

<野外スケッチについて>
当日9:00の天気予報(177)で判断します。午後の雨の予報が40%以下は決行、50%以上は中止、教室授業です。
迷ったときは03-3344-1946へお問い合わせください。

日程
2020/6/10, 7/8, 7/29, 9/9, 9/30
曜日・時間
第2 水曜 13:00~15:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 19,800円 
持ち物など
<各自ご用意ください>
※教材準備の都合、お申込み・キャンセルは、受講開始日の3日前まで。
※新規・初心者の方で画材等購入予定の方は、手持ちのものをご持参して頂き、初回受講時に講師にご相談ください。初回は貸出しも可。事前要予約。水彩紙は有料。
1.透明水彩絵の具(固形またはチューブ式)で12色セット以上とパレット ●推奨→固形タイプ/W&N社コットマン水彩ハーフパン16色セット+オペラローズ(単色) 他にホルベイン社 チューブ式透明水彩を閉じられるタイプのパレットに出して使用。2.ポストカード~B5サイズの水彩紙(厚手)5枚程●推奨→アルデバラン/アルビレオ/ホワイトワトソン紙など。3.水筆「丸筆 の大」を二本 ●推奨→ ぺんてる社  。4.ペン先サイズ 0.03mm 〜0.05mm 耐水性の水性ペン(黒)●推奨→Tooコピックマルチライナー/サクラピグマ 。5.鉛筆 HBまたはB 6.ねり消しゴム 7.ティッシュペーパー 。※参考図書: 「水彩レッスン1・2・3」(文芸春秋)。ご希望の方は各自書店で購入ください。

その他
<教材費>2,000円(モチーフ、コピー代など)は初回に教室で講師にお支払いください。なお、野外スケッチが雨天の場合、当日追加モチーフ代500円を頂戴いたします。

講師詳細

三好 貴子(ミヨシ タカコ)
多摩美術大学卒業。デザイン会社を経て(株)サザビーで「Afternoon Tea」の商品開発を手がけ、現在は年数回の個展と書籍、雑誌、広告などに主に透明水彩で描いた作品を発表。ユニセフカードはじめポストカードも多数。
著書に「水彩レッスン1.2.3」「旅の水彩スケッチ」(文藝春秋刊)、「水筆ペンで描く 水彩スケッチ入門―ポストカードに広がる透明水彩の世界」(つちや書店刊)など。