一葉記念館と「吉原」散歩  大江戸まち探見 

  • 森 治郎(まち探見家)
講師詳細

「吉原」ゆかりの場所を訪れます。まず浄閑寺。死後「投げ入れられた」遊女たちを弔った寺です。ちょっと歩くと一葉記念館があります。貧困と闘いながら名作を遺した彼女を偲びましょう。そして飛不動尊へ。小惑星探査機「はやぶさ」の開発関係者が飛行の無事を祈った神社です。お酉様で有名な鷲(おおとり)神社を経てかつての「吉原」へ。吉原弁財天や吉原神社に詣でて、遊郭時代の道をそぞろ歩きし、かつての表門の大門から浅草へ。ちょっと早めの夕食を吾妻橋たもとの「割烹神谷」(2000円)でいただき、食後に解散します。
夏真っ盛りのこの日は、お天気がよければ、江戸時代からの「隅田川花火」が華やかに打ち上げられます。解散後、希望者で涼風吹く吾妻橋の付近で花火を楽しむ予定です。
(花火大会は荒天時は中止となりますのであらかじめご了承ください。)




お申し込み

注意事項

お申込は、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承ります。ご入金と同時にお申込受付が完了となります。

日程
2019/7/27
曜日・時間
土曜 13:00~18:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 5,030円 一般 5,680円
持ち物など
・歩きやすい服装、靴でお越しください。
・健康保険証、常備薬、カメラ、筆記用具など、必要に応じてお持ちください。
その他
集合:東京メトロ日比谷線三ノ輪駅3番出口(地上)に13:00 時間厳守 ◎雨天決行
※講座内にて移動費、入館料が発生した場合は各自でお支払いください。
※受講料には食事代は含まれていません。食事は「割烹神谷」(2000円ほど)を予定しています。
食材アレルギーのある方はお申し込み時にお申し出ください。
◆講座のお取り消し、ご欠席について 
プロジェクト事業本部へ電話でお申し出ください。℡03-3344-2041 9:30~17:30(日曜・祝日を除く) 

講師詳細

森 治郎(モリ ジロウ)
1943年生まれ。早稲田大学政経学部経済学科卒業。朝日新聞社に入社、記者、編集者、メディア政策、メディア 研究部門などを経て2003年4月から早稲田大学客員教授としてメディア研究・教育に携わり、現在同大学総合政策科学研究所招聘研究員など。一方で江戸を対象とした「まち探見家」として執筆、講演、案内活動をし、著書に『大江戸探見』 (一藝社発行)などがある。11年4月から月刊メールマガジン『探見』を発行。