4/27初回のみ 通史で学ぶ中国の歴史 中国史通観

  • 岡田 宏二(大東文化大学名誉教授)
講師詳細

2020年4月より始まる「通史で学ぶ中国の歴史」初回です。
テーマは「中国史通観」。中国史を学ぶための導入として、
中国の時代の流れと基礎的な知識を学びます。

 人類の起こりの旧石器時代から、ラストエンペラーの宣統帝溥儀が退位して清王朝が滅亡する20世紀初頭までの中国の歴史を、シリーズで解説します。
 歴史の流れと要点をおさえながら、中国史の基礎を学びます。中国の歴史や文化などに関心をお持ちの方、初めて中国史を学ぶ方にも分かりやすい講座にしたいと考えております。中国の歴史を学ぶチャンスです。
 今期は、スタートとして、北京原人の旧石器時代から、黄河文明や長江文明の新石器時代、神話伝説の「三皇五帝」、そして幻の夏王朝の頃までの歴史を、分かりやすく解説します。 (講師・記)

◈◈◈ 歴史的にみる重要なことがら ◈◈◈
● 元謀人  ● 北京原人  ● 仰韶文化  ● 彩陶
● 竜山文化  ● 黒陶  ● 河姆渡遺跡  ● 良渚遺跡
● 三星堆遺跡  ● 黄帝  ● 三皇五帝  ● 紅山遺跡
● 禹王  ● 二里頭遺跡

<今期のテーマ>※講座の内容は一部変更になる場合がありますので予めご了承ください。
第1回(導入)中国史通観
第2回 旧石器時代の中国における人類の起こり
第3回 新石器時代の黄河文明
第4回 新石器時代の長江文明
第5回 開闢伝説「三皇五帝」と幻の夏王朝

受付一時中止

注意事項

■新型コロナウイルスの感染拡大予防のため4/1から新宿教室は臨時休業いたします。4/27は休講します。
そのほかの日程も調整のうえ、改めてご案内申し上げます。(4/21更新)

日程
2021/1/1
曜日・時間
第2・4 金曜 09:00~10:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,410円 一般 4,510円
持ち物など
<持ち物>筆記用具、ノート
・板書を中心に講義を進めます。
・講座後に質疑応答のお時間がございます。ご質問はその際にお願いいたします。
その他
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

岡田 宏二(オカダ コウジ)
大東文化大学名誉教授。博士(中国学)。専門は、中国史・民族史。日本女子大学・東洋大学・日本大学で非常勤講師も歴任。主な著書に単著『中国華南民族社会史研究』(汲古書院)、共著『アジア諸民族の歴史と文化』(六興出版)、『平凡社大百科事典』(平凡社)、『世界皇帝人名辞典』(東京堂出版)、『世界歴史大辞典』(教育出版センター)等。