めまいは自分で改善できる

  • 新井 基洋講師(撮影:谷山真一郎)
  • 新井 基洋(横浜市立みなと赤十字病院めまい平衡神経科部長)
講師詳細

めまいの主な原因である内耳バランスの機能障害の回復には、小脳が重要な役割を果たしています。小脳は平衡訓練、めまい改善体操によって鍛えることができます。講座では座学による正しい知識を学習するほか、声を出しながら平衡訓練を行うことで、めまい症状の改善を目指します。目・耳・足の裏の3つを有効に刺激する訓練は小脳の働きを高め、めまい・ふらつき改善させることが目的です。
この講座は、どこに行っても改善しない高齢者の方々のふらつきでお困りの方にもオススメの講座です。また、めまい・
ふらつきは、精神的な不安にも作用するので、他の受講者の方々と一緒に訓練することで、不安の改善に繋がる効果も期待できます。めまい悪化要因や日常生活での注意点なども勉強しながら、平衡機能(バランス)改善を目指し、飛行機や新幹線などに乗って旅行に行ける体に戻すきっかけを作りましょう!(講師・記)
※教室内は、靴を履いたまま椅子に座っていただきます。

【ご受講にあたっての留意事項】
食後すぐのご受講はお控えください。満腹状態でのご参加は、気分が悪くなる恐れがございますので、十分ご注意ください。(食後1~2時間ほど、間を開けていただくことをおすすめします。)

<各自ご用意ください>テキスト「めまいは寝てては治らない」中外医学社1,404円(第4版・第5版でも可)初回のみ教室内で販売します。現金払いのみ。購入ご希望の方は、講座前日の昼12時までにお申し出ください。03-3344-1946

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2019/5/26, 6/23
曜日・時間
日曜 13:00~15:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,480円 一般 7,776円
教材費(税込)
資料代 240円
持ち物など
テキスト「めまいは寝てては治らない」中外医学社1,404円(第4版・第5版でも可)初回のみ教室内で販売します。現金払いのみ。購入ご希望の方は、講座前日の昼12時までにお申し出ください。03-3344-1946
※教室内は、靴を履いたまま椅子に座っていただきます。
その他
食後すぐのご受講はお控えください。満腹状態でのご参加は、気分が悪くなる恐れがございますので、十分ご注意ください。(食後1~2時間ほど、間を開けていただくことをおすすめします。)
※付き添いの方がいらっしゃった場合(20190623追記)
・原則として、ロビーでお待ちいただくことになりますので、あらかじめご了承ください!
・会場に一緒にお入りいただくのであれば、付き添いの方からも受講料を頂戴いたします。人数分の受講料をお支払いください!

講師詳細

新井 基洋(アライ モトヒロ)
1964年埼玉生まれ。1989年北里大学医学部を卒業後、国立相模原病院、北里大学耳鼻咽喉科を経て現職。日本めまい平衡医学会専門会員、代議員。1995年に「健常人 OKAN(視運動性後眼振=めまい)」の研究で医学博士号を取得。1996年、米国ニューヨークマウントサイナイ病院において、めまいの研究を行う。北里方式をもとにオリジナルのメソッドを加えた「めまいリハビリ」を患者に指導し、高い成果を上げている。著書に『めまいは寝てては治らない―実践!めまいを治す23のリハビリ』(中外医学社)がある。