割れる爪、乾燥肌、ホクロは内臓の調子を現す 望診

  • 山村 慎一郎(ゴーシュ研究所・山村塾代表)
講師詳細

年齢を重ねてくると顔や手足にシミやホクロ、首などにイボが出てくる方が増えてきます。嫌ですね。最近では高齢者だけではなく、若い人にも増えてきているように思います。特に顔に現れるシミやホクロ、首のイボなどは見た目にも良くないし、できることなら無くしたいというのが多くの方の願いだと思います。この嫌なホクロやイボはなぜできるのでしょう。実はそのシミやホクロ、吹き出物などの色や出てくる場所などによって、どんな食べ物が多くて、どの臓器が弱っているかが誰でも簡単にわかるのですよ。
今のままのライフスタイルを続けていくと病気になるかも知れませんよ、と体は懸命にサインを出しているのです。これを病気になる前の状態「未病」といいます。
不眠、疲労、ウツ、頭痛、便秘、アレルギーなど、いろいろな体の不調も体からのサインです。この講座ではその見かたやイボやホクロを少しでも改善し、病気にならない方法を学んでいきましょう。(講師・記)

この講座は終了しました
日程
2021/1/23
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
持ち物など
<各自ご用意>筆記用具

講師詳細

山村 慎一郎(ヤマムラ シンイチロウ)
東洋医学だけでなく、栄養学や西洋医学の視点も取り入れた食事指導多数。
塾長として、望診法指導士養成講座を始めとする各種講座の開催、半断食合宿の指導も行っている。著書「美人のレシピ マクロビオティック望診法」など多数。山村塾:https://www.goash.jp/