読み直す高校倫理

  • 澤田講師
  • 澤田 展人(倫理学研究者)
講師詳細

高校の倫理には古今東西の思想家・宗教家が登場します。教科書を手がかりに、彼らの文章を解釈し、議論も行います。今期から西洋の近代思想に入ります。はじめに、ルネサンスと宗教改革の大きな動きが近代的な人間観・世界観を形成していく様子を、皆さんと一緒に学びます。
ルネサンスの人物としてレオナルド・ダ・ビンチ、ミケランジェロ、ピコ・デラ・ミランドラ、マキャベリらを、宗教改革ではルター、カルヴァンほかを扱います。 
※継続受講の方は当月に入ってからのWEB申し込みはできません。窓口でお支払いください

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/19, 11/16, 12/21, 1/18, 2/15, 3/21
曜日・時間
第3週 土曜 16:00~17:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 11,880円 
持ち物など
※『倫理301(H25新課程) 高校倫理』をご用意ください。

講師詳細

澤田 展人(サワダ ノブヒト)
札幌市出身、東京大学文学部宗教学宗教史学科卒業。網走向陽高校、夕張南高校、札幌南高校、札幌西高校に勤務。著書に小説集『魂の歌手』(北海道立文学館NP選書、2009年刊)。2011年、小説『螺旋の道』で北海道新聞文学賞佳作受賞。現在、北海道立文学館評議員。