押し花の額絵「秋の妖精」

  • 作品見本
  • 佐藤 桂子(日本レミコ押し花学院講師)

すでに押し花として出来上がっている野草や小花を使いますので、気軽に仕上げられます。あらかじめ描いてある妖精の子の図柄の上に、赤く紅葉した葉や色とりどりの小花を自由に配置して制作します。ハガキ大サイズです。
※材料準備の関係上、お申し込みは9月28日(土曜日)までにお願いします。その後はお電話でお問い合わせください。

この講座は終了しました
日程
2019/10/4
曜日・時間
金曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 1,980円 一般 1,980円
教材費(税込)
材料代 1,870円
持ち物など
筆記用具、おしぼり