裸婦を描く―油絵4日

  • 斉藤講師
  • 斉藤 嗣火(全道展会員)
講師詳細

裸婦をモデルに4日間で1点を制作します。プロポーション、ムーヴマンなどのとらえ方、色と形、明暗、質感や量感の表現などをわかりやすくお教えします。生命感にみなぎる裸婦像を描くのがねらいです。油絵が初めての方には道具の使い方からお教えし、経験者にはそれぞれの力に応じて適切なアドバイスをします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/9/3, 9/10, 9/17, 9/24
曜日・時間
火曜 10:00~12:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 8,208円 
教材費(税込)
モチーフ代 2,592円
持ち物など
油絵道具一式 ※イーゼルは備品があります。

講師詳細

斉藤 嗣火(サイトウ ツグホ)
雨竜町出身、武蔵野美術大学卒。1974~76年に渡欧、ル・サロン展に入選。独立美術協会会友。82年から油絵講座を担当。特異なモチーフで迫力のある作品を描く。