キルト2日―つむぎ地で作るきんちゃく

  • 作品見本
  • 小池講師
  • 小池 照子(キルト作家)
講師詳細

パッチワークの初心者も経験者も楽しめる2日間講座です。初心者には布の切り方、針の使い方から指導します。今回は、着物の大島紬の生地を使用して和風のきんちゃくを作ります。口を絞るとまん丸になり、あでやかな柄を活かしたおしゃれな作品(横約25センチ、縦20センチ)に仕立てます。
※材料準備の関係で、お申し込みは1月31日(金曜)までにお願いします。

この講座は終了しました
日程
2020/2/4, 2/18
曜日・時間
火曜 10:00~12:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 3,960円 一般 3,960円
教材費(税込)
材料代 2,420円
持ち物など
布が切れるハサミ(ご自宅にあるもの)、ものさし(20~30cm位)、まち針(4~5本)、シャープペンシル又は鉛筆(H又はHBの芯)をご用意ください。

講師詳細

小池 照子(コイケ テルコ)
幼少より縫い物を始め手づくりのものに親しんでいた。アメリカ、イリノイ州のコミュニティーカレッジで開拓時代から伝わっているパッチワークを学ぶ。外国で購入した生地や着物地を使うなどいろいろなアイデアを生み出している。