『源氏物語』との対話

  • 播摩講師
  • 播摩 光壽(國學院大学北海道短期大学部名誉教授)
講師詳細

『源氏物語』の作者その人が創り出し、伝えようとした世界とはどのようなものだったのでしょうか。先入観を排除し、私たち自身と本文との対話を通して読み取っていきます。物語の本筋を構成しているといわれる「紫の上系」の賢木(さかき)巻を講読しています。
※継続受講の方は当月に入ってからのWEB申し込みはできません。窓口でお支払いください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/4/17, 5/15, 6/19, 7/17, 8/21, 9/18
曜日・時間
第3週 金曜 10:30~12:20
回数
6回
受講料(税込)
会員 12,540円 
持ち物など
※お手持ちの『源氏物語』で結構ですが、古典セレクション『源氏物語1』(小学館)をテキストにします。

講師詳細

播摩 光壽(ハリマ ミツトシ)
早稲田大学大学院文学研究科修了。専門は中世の説話文学。鎌倉時代の説話集『続古事談』の注釈書を出版。