札幌周辺のクマゲラ 北の自然は、いま 土地、人、生き物たちの物語

  • 深沢講師
  • 卵を運び出すクマゲラ1
  • 卵を運び出すクマゲラ2
  • 深沢 博(元朝日新聞記者)
講師詳細

北海道に残された貴重な自然遺産。そこにはその土地の固有の価値や魅力と、それらを守り続けた人々との物語があります。その物語と現状、未来を、現場を見守り続けたベテラン環境記者が語ります。

自然環境の回復や生息地の保護、見守る人々の必至に努力で、大都市札幌周辺でも繁殖が報告されるようになったクマゲラを取上げ、卵を捨てる!という驚くべき生態を撮影した講師のスクープ映像とともに、クマゲラの今を、伝えます。

お申し込み
日程
2020/12/17
曜日・時間
第3週 木曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,310円 一般 2,310円
設備費(税込)
55円
持ち物など
※資料代コピー実費別途

講師詳細

深沢 博(フカサワ ヒロシ)
群馬県前橋市生まれ。上毛新聞社から30歳で朝日新聞社に入社。北海道報道部、東京写真部、旭川支局、根室支局、苫小牧支局を経て2019年8月に退職。67歳。「北海道自然100選紀行」(北大図書刊行会)、「知床を考える」(晩聲社)、「よみがえれ知床」(朝日新書)などに執筆。