魔女たちのヨーロッパ中・近世

  • 前田星講師
  • 魔女
  • 前田 星(北海道大学助教)
講師詳細

「魔女」という言葉を聞くと、どんなイメージが湧きますか。ほうきに乗って空を飛び、人々に魔法をかけるなどの悪さをする意地悪な老婆?あるいは、火あぶりにされた無実の女性たち?今ではファンタジーの中で見かける「魔女」たちですが、ヨーロッパでは確かに歴史の中に「魔女」として迫害され、処刑された人たちがいました。「魔女」というキーワードを通じて歴史を眺めてみませんか。

○日程・テーマ
10月24日 歴史と魔女:「魔女」のイメージと史実(古代~現代まで)
11月28日 異端と魔女:ヴァルド派からジャンヌ・ダルクまで(12~15世紀)
12月26日 女性と魔女:なぜ魔「女」なのか?(16世紀)
1月23日  裁判と魔女:近世のテロリスト?(17世紀)
2月27日  近現代と魔女:消え去らない「魔女」たち(18世紀~)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/10/24, 11/28, 12/26, 1/23, 2/27
曜日・時間
第4週 土曜 14:10~15:40
回数
5回
受講料(税込)
会員 11,000円 
設備費(税込)
275円
その他
※資料代(コピー実費)あり

講師詳細

前田 星(マエダ ホシ)
1991年生まれ。佐賀県出身。熊本大学文学部歴史学科と同大学の大学院修士課程を修了し、博士課程は北海道大学法学研究科に進学。2019年3月に博士(法学)取得。学部時代から魔女に関心を持ち、現在は北海道大学法学研究科助教として近世ドイツにおける魔女裁判について研究をしている。