樹木医と見る秋の街路樹 -道庁周辺を歩く

  • 授業風景
  • 吉田講師
  • 吉田 憲一(樹木医・森林インストラクター)
講師詳細

樹木医の講師と歩きながら、北海道庁周辺の街路樹を観察します。紅葉の仕方、落ち葉、樹形など観察のポイントを解説。自然林の木との違いにもふれます。身近な街路樹の実態や役割を考える良い機会です。雨天決行。
※WEBでのお申し込みは開催日の1週間前までにお願いします。その後は電話でお問い合わせください。

お申し込み
日程
2019/10/26
曜日・時間
土曜 10:00~11:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,090円 一般 2,090円
その他
※現地(北海道庁赤レンガ庁舎正門前)集合・解散になります。現地までの交通費実費

講師詳細

吉田 憲一(ヨシダ ケンイチ)
札幌市出身。東京農工大学農学部林学科卒。1990~91年、北海道から屋久島まで日本列島を徒歩縦断(著書『樹木街道を歩く-縄文杉への道-』)。1997年樹木医資格取得。2002年まで(財)札幌市公園緑化協会に勤務。同年(有)樹木コンサルタントとして独立。現在札幌市を中心に、街路樹、公園樹、樹林地の「樹木診断調査」や「庭木の相談」を行っている。歩く樹木医として街から街へ、野山から野山を歩き続けている。