作家・佐藤泰志の文学、その源泉を探る

  • 北村講師
  • 北村 巌(日本近代文学会員)

函館出身の作家、佐藤泰志が自殺したのは1990年。青春時代を共に過ごした講師が、泰志の文学を語ります。「海炭市叙景」「そこのみにて光り輝く」を中心に、ほとんど語られることのなかった中沢茂の作品との比較も試みます。
※WEBでのお申し込みは開講日の1週間前までにお願いします。その後は電話でお問合せください。

お申し込み
日程
2020/4/11
曜日・時間
土曜 14:00~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,200円 一般 2,530円
持ち物など
※資料代実費(100円程度)