朝のピアノサロン ―レクチャーコンサート

  • 石橋講師
  • 後山講師
  • 石橋 克史(ピアニスト)
  • 後山 美菜子(ピアニスト)
講師詳細

ピアノを中心にした生演奏とお話をお聴きいただくレクチャーコンサート形式の講座です。今期はベートーヴェン「エロイカ変奏曲」、J・シュトラウスやガーシュインの小品、「木枯らし」を含むショパン練習曲集などをおおくりします。6月はソプラノ歌手を迎え、近代フランスの歌曲を予定しています。
※4、6、9月が石橋講師、5、7月が後山講師担当です。
※継続受講の方は当月に入ってからのWEB申し込みはできません。窓口でお支払いください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/4/15, 5/20, 6/17, 7/29, 9/2
曜日・時間
第3週 月曜 10:30~12:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 9,720円 
持ち物など
筆記用具、上履き(スリッパなど)をご用意ください。
その他
※7月は第5月曜、9月は第1月曜、8月は休みです。受講券や講座チラシで日程を確認のうえお越しください。

講師詳細

石橋 克史(イシバシ カツミ)
1989年愛知県立芸術大学音楽科器楽専攻卒業。95年デトモルト音楽大学を最優秀にて卒業。96年帰国。99年度札幌市民芸術祭奨励賞受賞。ピアノを沼田元一、植田克己、笠間春子、田辺緑、クラウス・シルデ、エドゥムンド・ラスェーラスの各氏に師事。リサイタルのほか室内楽、リート伴奏等幅広く活躍中。藤女子大学、札幌大谷大学音楽学部、同短期大学部、札幌大谷高校音楽科各非常勤講師。
後山 美菜子(ウシロヤマ ミナコ)
桐朋学園大学音楽学部卒業。シュトットガルト国立音楽大学大学院修了、高岡立子、井上直幸、竹内啓子、E.ピヒト=アクセンフェルト、A.マルシャン各氏に師事。ドイツ各地で演奏活動後、帰国。現在、札幌大谷大学音楽学部非常勤講師、札幌室内歌劇場メンバー。同劇場公演、市民ロビーコンサート等に出演。友の会コンサートにて札響と共演。札響メンバーとの共演も多い。