ラグタイムミュージックを楽しむ

  • 柿崎講師
  • 柿崎 さとみ(声楽家)
講師詳細

ラグタイムは、19世紀末から20世紀初めにかけてアメリカで流行した、ジャズとクラシックの間に位置する音楽ジャンルです。2018年に生誕150年を迎えた、ラグタイム王スコット・ジョプリン。映画「スティング」のナンバーで有名な「エンターテイナ―」や「イージー・ウィナーズ」など、彼のヒット曲を中心に、映画やCMなどで耳にするラグタイムを、柿崎講師のピアノやソプラノと浜田さんのギターでお届けします。ラグタイムの歴史や曲に関するお話も交え、演奏機会の少ない歌曲も披露します。
      

お申し込み
日程
2019/11/29
曜日・時間
金曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,420円 一般 2,420円
持ち物など
筆記用具、上履き(スリッパなど)をご用意ください。

講師詳細

柿崎 さとみ(カキザキ サトミ)
札幌生まれ。札幌大谷短期大学音楽科専攻科修了。米国ピッツバーグ大学音楽科に留学。現在、ピアノ、声楽、ゴスペルクラスの講師を務めるかたわら、リサイタルやコンサート等にも出演。CD「Sammi`s Japanese Tune」「Amazing Grace」、「New York Steinway &Sons The 101st Christmas」を制作。