ブッダと原始仏教の思想

  • 石飛講師
  • 石飛 道子(札幌大谷大学教授)
講師詳細

阿含経典は、ゴータマ・ブッダの説いた教えや行いを弟子たちが伝えた古い経典です。仏教がどのように展開していったのか、当時の社会状況や思想背景を探りつつ、阿含経典に説かれる様々な教えにふれていきます。
※継続受講の方は当月に入ってからのWEB申し込みはできません。窓口でお支払いください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/26, 11/30, 12/28, 1/25, 2/22, 3/28
曜日・時間
第4週 土曜 12:10~13:40
回数
6回
受講料(税込)
会員 11,880円 
持ち物など
※テキスト 石飛道子著『「スッタニパータ」と大乗への道』(サンガ 2,000円税別) 各自ご用意ください。
その他資料代実費
その他
※11月は第5土曜です

講師詳細

石飛 道子(イシトビ ミチコ)
北海道大学文学部(インド哲学専攻)卒業。現在、日本福祉リハビリテーション学院非常勤講師(哲学)。著書に「ブッダ論理学五つの難問」ほか。