新春を詠む―短歌に親しむ1日

  • 林講師
  • 林 多美子(「瑠璃」短歌会編集発行人)
講師詳細

新春にちなんだ歌を教室で1~2首作っていただき、それらの歌をもとに実作指導と合評会を行います。お互いの歌を読み味わい、短歌に親しんでください。朝日新聞道内面歌壇選者を務める講師が、短歌の初歩的な話や名歌紹介などを交えて進めます。

お申し込み
日程
2020/1/22
曜日・時間
水曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,090円 一般 2,090円
持ち物など
筆記用具

講師詳細

林 多美子(ハヤシ タミコ)
サハリン生まれ。歌集・歌書に『鳥よ、自在に翔ぶな』、『風葬』、『物語せよ』、『歌集を読む』、エッセー集に『右折します』など。平成15年歌誌「瑠璃」を経て、現在、朝日新聞北海道内面歌壇選者を務めている。