先の見えない時代の生き方

  • 片田 珠美(精神科医)
講師詳細

コロナ禍は、社会と経済に多大な影響を与えました。倒産や廃業、失業者も増えています。副業を解禁する大企業、あるいは週休3、4日制を導入するメガバンクも、「これまでのように高い給料を払えるわけではないので、自分で何とかしてください」というメッセージを暗に送っているのでしょう。
年金もこれからどうなるかわかりません。そのため不安にさいなまれる方が多いのは当然で、「一寸先は闇」という言葉通りの不透明な時代です。先の見えない時代にどう生きればいいのかについてお話しいたします。

お申し込み

注意事項

当日講座の開始前に質問用紙をお配りし、開始前に回収いたします。
(すべての質問にはお答えできません、時間の都合で質問コーナーが割愛される場合もございますご了承ください)

日程
2021/3/6
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きの方はちらし人間1をご確認ください
当日は受講券をご持参ください。

講師詳細

片田 珠美(カタダ タマミ)
精神科医。大阪大学医学部卒。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。人間・環境学博士(京都大学)。フランス政府給費留学生としてパリ第8大学精神分析学部でラカン派の精神分析を学ぶ。DEA(専門研究課程修了証書)取得。パリ第8大学博士課程中退。精神科医として臨床に携わり、臨床経験にもとづいて、犯罪心理や心の病の構造を分析。社会問題にも目を向け、社会の根底に潜む構造的な問題を精神分析的視点から研究。 『他人を攻撃せずにはいられない人』(PHP新書)は話題を呼び、大ベストセラーとなる。『プライドが高くて迷惑な人』『すぐ感情的になる人』(以上、PHP新書)など著書多数。