宮沢賢治の地学教室 

  • 柴山 元彦(自然環境研究オフィス代表)
講師詳細

宮沢賢治は童話作家として有名ですが地学の教師でもありました。そのため幅広い地学の知識を持ち、自身の童話や詩などの文学作品のなかに地学的内容を豊富に織り込みました。その作品の中から地学の基本を学べるような作品を選び地学的な解説をするとともに、毎回実験や実習を行います(各回材料費約100円)。

①10月23日「気のいい火山弾」「グスコーブドリの伝記」
         地球のしくみ(地震火山) 実習:火山灰の観察
②11月27日「十力の金剛石」 
         鉱物 実習:鉱物の硬さ比べ(ミニ硬度計作り)
③12月25日「楢ノ木大学士の野宿」
         岩石(地殻の構成物) 実習:ミニ岩石標本作り

お申し込み
日程
2019/10/23, 11/27, 12/25
曜日・時間
水曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 一般 9,900円
持ち物など
◆教材として資料をお配りする場合、随時実費をいただきます。
その他
◆受付窓口でお手続きの方は、ちらし16をご確認ください。
◆録音、録画、撮影は固くお断りします。

講師詳細

柴山 元彦(シバヤマ モトヒコ)
1945年生。理学博士。 大阪市立大学大学院博士課程修了。38年間高校で地学を教える。元大阪教育大学附属高等学校副校長。地学の普及のためオフィスを開く。大阪市立大学、同志社大学で非常勤講師を行う。