ギリシア神話入門 トロイア戦争の物語

  • 女神アルテミス(ルーヴル美術館蔵)
  • 勝又泰洋講師
  • 勝又 泰洋(京都大学非常勤講師)
講師詳細

ギリシア神話は西欧文化の根源をなす物語群です。人間について根本から考えるためのヒントで満ち、私たちの思考を大いに刺激します。原典である古代の文献を読み、内容について考えることを基本とし、近現代の芸術作品(絵画、映画、演劇など)も多数見ていきます。今期もギリシア神話の中でもっとも有名なトロイア戦争の物語を取り上げます。
①10月28日  泣く淑女
②11月25日  抗(あらが)う淑女
③12月23日  嘆く母親
 ※12月のみカリキュラム内容が変更になりました。


お申し込み
日程
2019/10/28, 11/25, 12/23
曜日・時間
第4週 月曜 15:30~17:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 一般 10,560円
その他
窓口でお手続きされる方は、チラシ9番をご確認ください。

講師詳細

勝又 泰洋(カツマタ ヤスヒロ)
1987年生。京都大学大学院博士後期課程研究指導認定退学。専門はギリシア・ラテン文学。学術論文の執筆、大学での講義を仕事の中心に据えつつ、作品や研究書の翻訳も手がける。また、複数のカルチャーセンターでギリシア・ローマ世界に関する講座を担当している。訳書に『古代ギリシャ語語彙集―基本語から歴史/哲学/文学/新約聖書まで』。勝又講師ツイッター http://twitter.com/classicistyasu