ジッド『狭き門』を読み解く フランス文学名作シリーズ~純愛小説篇
  • 教室開催

  • 和田 章男(大阪大学教授)
講師詳細

『狭き門』は純愛小説なのか?禁欲と自己犠牲によって恋をあきらめるアリサは地上の「天使」なのか?肉体の解放をテーマとする『背徳者』と対をなしながら、ジェロームとアリサの精神的な愛はアイロニカルな悲恋ともなる。「生と作品は分かちがたい」というジッドにあって、小説作品は作者の人生と同様に多面的な相貌をもつ。一人称体の形式、人物造形、構造、日記ジャンルの導入など、名作の誉れ高い本作に多角的な照明を当てて読み解く。

この講座は終了しました
日程
2021/6/29
曜日・時間
火曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。の
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、文学36ちらしをご確認ください。

講師詳細

和田 章男(ワダ アキオ)
1954年生。大阪外国語大学外国語学部フランス語学科卒業。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位修得退学。フランス国パリ第4大学第Ⅲ課程文学博士号取得。大阪大学文学部助手、教授を経て名誉教授。↓↓